News イタリアンレストラン T-parh(ティーパス)

初心/そんな折のとある日のとある夜

2018年4月17日 1:38 AM


いろんな事で問題がない事が実は逆
に問題を生む訳で、それを打開する
為に色々考えています。
そもそもほぼ無いに等しい知恵を絞
っているもんだから目下のところ頭
の中はこんな状態・・・。

そう、頭の中が気持ち悪いですね。
すいませんね。

DSC_3050

そんな折のとある日のとある夜。
僕の奥さんの同級生が偶然のご来店。

玄関先でお互いに「あっ」、「おっ」
と第一声(僕は調理中)。

奥さんは料理を運びつつ要所要所で
そのテーブルで思い出話だろうか。
(僕は独りぼっちで調理中)

ワインを注ぎながら青春時代の話だ
ろうか(やっぱり僕は寂しく調理中)

後から話を聞くと、その同級生のお客
様。やっぱり人生を頑張ってらっしゃ
るとの事。
辛い事がありながらもそれでも楽しく
頑張ってらっしゃるとの事。

昔の友達みんな苦しくも楽しく笑いな
がら頑張ってらっしゃるとの事。

それから数日後のそんな事を思い出して
いた、そんな折のとある日のとある夜。

掃除をしてたら、爪の奥深くまで木のさ
さくれが刺さっちゃいました。
痛いです。
とっても。

が、
その痛い刹那に思い出しましたね、僕が
学生時代にアルバイトをしていたレスト
ランでの事を。社員さんが同じ様に爪を
やっちゃいました。
エグイぐらい。
病院に行くぐらい。

でもね、その当時は楽しかった。
学業を100%疎かにしながら、
逆に今よりサービスに興味を持ってたかも。
逆に今より料理に興味を持ってたかも。
物事に純粋でピュアで貪欲で身も心もイケ
メンで・・・?。

そう、なんとなく初心に帰らねばと思った
次第です。

今は頭の中がごちゃごちゃしてますが、最
後はこんなに美味しそうに焼きあがるかな
ぁ?

DSC_3052

 

やっぱキモイですか?
でも後光が刺してるでしょう?

追伸・・・アンチョビが入ってます。
もちろん、パンの方です。

好きです!鹿児島!

2018年4月17日 12:36 AM


タイトルがめっちゃ昭和・・・。

小学生の頃、ちょっとだけ鹿児島の田舎
の方に住んでいた事はあまり関係なく、
お店に食材を納品してくれる「スジャー
タ/めいらく」さん(鹿児島出身)が熱く
優しく鹿児島の魅力を納品の度に語って
くれるもんだから最近、鹿児島に興味津々。

その昔読んだ「翔ぶが如く」から始まり
大河ドラマ「西郷どん」が拍車をかけ、
ちょっと前の定休日に鹿児島へ行ってき
ました。

維新館では「ホォ~」と思い、大河館で
は「コレコレ」と感動し、ザビエル公園
で「アーメン」と唱え、最後は仙厳園で
「チェストォ!」と締めくくった鹿児島
日帰りツアー。

IMG_2848

その3~4日後に鹿児島からの常連様
のご来店。どうやら鶴丸城も中々いい
らしい。
是非とも鶴丸城では本場の「あいがとさ
げもす」の空気を感じたいと思います。


  • カレンダー

    2018年4月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • 月間アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の記事

  • 最近のコメント

  • * RSS FEED