News イタリアンレストラン T-parh(ティーパス)

2018年03月

久しぶりのフォアグラ

2018年3月30日 11:43 PM


艶々なフォアグラは久々の入荷。
ソテーもいいけど、ムースもいい。

焼き汁に少し焦がし気味にロース
トしたバゲットにぴちゃぴちゃ浸し
てワインと一緒に・・・なんてのも。

主にランチ、ディナーのコースで使
いますが、アラカルトでも少しご用
意する予定です。

DSC_3045

カテゴリー:2.食材

コメント(0)

少し贅沢なランチコースより

2018年3月28日 10:40 PM


すっかり暖かくなってきましたが、
写真はまだ寒かった2月頃の“冬の
コース”2品です。

北海道産のホタテ貝柱と甘海老の
カルパッチョ。

DSC_3025

メインは伊勢海老。
フレッシュトマトを使ったプッタネスカ
ソース。。

DSC_3035

“春のコース”も様々な食材をご用意
しています。

カテゴリー:3.ランチ

コメント(0)

濃厚!濃厚!

2018年3月26日 11:39 PM


先般、ランチコースでお出ししたパス
タは、自家製生パスタで。

デキャンタした濃厚でふくよかなタン
ニンを感じるトスカーナワインに合わ
せてご用意した1品です。

合鴨をベースにサルスィッチャ、生ハ
ムのコッパをミンチにして煮込んだラ
グーソース。

初夏の味がする清山農園さんのバジリ
コをまぶし、ダイワファームさんのカ
ッチョカヴァロを擦り下ろしました。

DSC_3030

う~ん、濃厚!濃厚!

明日は定休日です。

カテゴリー:3.ランチ

コメント(0)

馬とエビとリゾットと

2018年3月25日 11:51 PM


最初のおつまみは、熊本直送の馬
刺しのカルパッチョ。
レモンでマリネした白葱を下敷きに。

DSC_3040

スカンピは香味パン粉焼き。
イカ墨の焼きリゾットに鱸を添えて。

DSC_3042

夜のコースからの2品でした。
DSC_3017

アナゴとタラの芽

2018年3月24日 11:01 PM


アナゴです。
赤ワインとバルサミコで煮込むのも
いいですが、やっぱり揚げ物ですね。

DSC_3019

タラの芽は山タラの芽。
麓のタラの芽と違いまず棘が激しい。
そして味は濃い。
これもやっぱり揚げ物です。

DSC_3039

ランチコースの1皿です。
揚げ物の衣はイースト菌を入れて
発酵させたもの。

まさに旬の1皿。

DSC_3026

ランチでワイン

2018年3月23日 11:51 PM


テーブルのセッティングです。
今日は本当に快晴で庭の景色が映
えています。

DSC_3020

サイドテーブルにはデキャンタも
ご用意しました。

DSC_3021

スプマンテから始まり、トスカーナの
ワインを2本ほど。

色々、勉強になった1日でした。

DSC_3037

明日の伊勢海老と今夜のワインと

2018年3月22日 11:22 PM


明日のランチコースに使う伊勢海老は
海水に漬け込んだ新聞にくるんで冷蔵
庫でお休み中です。

アンティパストかパスタか魚介料理で
使うかまだ悩んでいます・・。

DSC_3016

さて今夜はモレッティとモンテプルチ
アーノダブルッツォ。
たらふく食べて、たらふく飲んで頂い
たちょっと寒い夜でした。

DSC_3018

ランチコースから

2018年3月21日 11:01 PM


たいがい夜のアラカルトやコース料
理が中心のブログになっていますが、
たまにはランチコースのご案内。

通常は¥2,850のコースもありま
すが、今回はちょっと贅沢なランチ
コースです。

春夏秋冬その季節の食材をご用意し
たコースです。
3日前迄のご予約コースです。
店内にボードを置いています。

が、コレでは見にくい・・・。
ゆくゆくは見やすくしたものをアッ
プしたいと思います。

DSC_2987

¥5,500、¥7,500/税別の中
から3品ほどです。去年の暮れからこ
の冬に撮った写真です。

イカ墨のリゾット。
サルディーニャ産のボッタルガをたっ
ぷり回しかけています。

DSC_3003

ポルチーニ茸は自家製の生パスタと
合わせました。ローストしたナッツ
が隠し味。

IMG_2792

宮崎牛。メインではなくアンティパスト
としてご用意しました。

_DSC2143

今日のランチタイムは雨も降って
少し肌寒かったのですが、いつも
よりビールはもとよりランチワイ
ンも結構出ました。

昼からワインのお客様がうらやま
しく、テイスティングと称しつつも
スタッフに隠れて飲んだ白ワインが
胃に染みた本日でした。

カテゴリー:3.ランチ

コメント(0)

オレンジを煮詰めて

2018年3月18日 10:21 PM


甘いです。

煮詰める事によってオレンジそのも
のの甘さが引き立ちます。

白胡椒のスパイスも少し効かせています。
春先っぽい夜の1皿です。

DSC_3015

春ですね

2018年3月16日 12:35 AM


この花は、

DSC_3008

クリスマスローズ。
「こんにちは」と言っている様です。

DSC_3007

紫色も咲いています。
咲いていると言っても、この花びらっ
ぽい部分はどうやらガクらしいです。

DSC_3004

とにかくいろんな花が咲きはじめました。

DSC_3009

蕾菜

2018年3月16日 12:26 AM


ニョキニョキの蕾菜(つぼみな)です。
ザーサイの脇芽です。

甘く食感の良いお野菜。
この写真では大きさがいまいちわかり
にくいと思います。

パッと見、白菜ぐらいのサイズにも見えま
すね。

DSC_2999

実際はこんなに可愛い。

DSC_3000

カテゴリー:2.食材

コメント(0)

今夜のおつまみ

2018年3月11日 11:31 PM


花付きのズッキーニです。
花びらを入れて直径が5~6㎝程の
可愛いやつです。

DSC_2989

花びらが壊れやすいので、そっと優し
くこじ開けて、チーズなりソースなり
を入れてフリットにしました。

DSC_3003

本日も楽しい夜をありがとうございました。

追伸、ランチタイムのスタッフを引き続き
募集しておりますので、ご興味のある方は
是非ご一報をお待ちしております。

DSC_3005

昨日の貸し切りとランチのサラダ

2018年3月11日 11:21 PM


ランチ時の2コマです。

その前に先日のランチはこのブログで
事前にご案内した通り貸し切りでした。
バタバタしましたが、こちらも楽しく
過ごせました。
本当にありがとうございます!

逆に貸し切りだった為に昨日入店出来
なかったお客様が結構いらしゃった訳
で申し訳なく思いつつ、「昨日行ったら
“貸し切り”で、入れんかったわ~」とお
っしゃるお客様が本日数組・・・。

2日連続で街中より離れたこんなお店に
足を伸ばして頂いた事がとてもうれしか
ったと言う本日でした。

さて、サラダ。
なんとなくですが、最近は野菜の種類が多
いです。春先ですから品数も豊富。
逆に冬は苦労しました。

DSC_2988

いろいろと小さな野菜も使っている為、
どの皿に何をのっけて。どの皿にまだ何
をのっけてないかわからなくなります。

本日のたくさんのお客様のご来店ありが
とうございました。

DSC_2986

カテゴリー:3.ランチ

コメント(0)

貸し切りのご案内

2018年3月7日 2:09 AM


いつもご利用ありがとうございます。

今週末の3月10日(土)の営業は貸し
切りパーティーがあります為、下記の通
りの営業時間となります。

◇ランチ
11:30~13:30(13時LO)

◇ディナー
19:00~

15時~17時過ぎが貸し切りとなってい
ますので上記の通りとさせて頂きます。

どうぞ宜しくお願い致します。

DSC_2997

今夜のスタートは

2018年3月5日 12:40 AM


やっぱりハムとチーズです。
アラカルト・メニューです。

ヴェネト州のワインでスタートした
今夜も盛り上がりました。

お言葉に甘え終盤で合流。
いろんな話を聞かせてもらってありが
たく思いつつ、いろんな話を聞いて頂
いてありがとうございました・・・な
夜でした。

DSC_3005

定番ですがカプレーゼ

2018年3月3日 11:31 PM


清山さんのトマトとダイワファー
ムさんのモッツアレラチーズを使っ
たカプレーゼ。
ちなみにバジリコも清山さん発。

お好みのワインでスタートした夜で
した。

DSC_3001

本日のランチのアンティパスト

2018年3月1日 5:15 PM


炙ってマリネした鰹です。
柑橘系のフルーツを添え、清山さん
のトマト(コレがエライ美味い)と、
葉野菜の若葉をちらしています。

煮詰めて甘じょっぱくしたバルサミ
コの1線をひいています。
赤身の魚に合いますネ。

今日は春一番の強風でした。
店の勝手口の扉も歪んで開閉が出来な
くなり、ランチが終わってハンマーで
トンチンカン。

DSC_2996

今日も使いましたが、下の写真はエス
トラゴン。
蓬を酢で漬け込んだイタリアの調味料で
す。フランスではたタラゴンって言って
いるので、ご存じの方もいらっしゃると
思います。

魚介をベースにしたソースにみじん切り
にして、混ぜ込むと素晴らしく味に深み
が出てきます。

明日の魚ランチでは、これを使って“エビ
のトマトクリームソース~エストラゴン
風味”の予定です。

DSC_3000


  • カレンダー

    2018年3月
    « 2月   4月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 月間アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の記事

  • 最近のコメント

  • * RSS FEED