News イタリアンレストラン T-parh(ティーパス)

お口取りや前菜や

2018年10月28日 11:54 PM


スモークした貝柱だったり、

DSC_3444

イチジクとゴルゴンゾーラを和えた、
串間甘藷だったり、

DSC_3457

白ワインだったら今の季節は秋刀魚。

DSC_3458

今夜はフィオル・ダランチョに付け込
んだブルーチーズとモスカート・ロザ
ートで洗ったシェーブル(山羊)の2
種類のチーズでスタートしたテーブル
も。

DSC_3493

タコのアッフォガード(溺れタコ)なん
かも如何でしょうか?

DSC_3387

マグレ・ド・カナールからスタートした
テーブルはイタリアンビールのモレッテ
レィで。

DSC_3494

ちょっと豪華なバージョンは宮崎牛
のタリアータ(ステーキのそぎ切り)
から始まる場合もあります。

DSC_3346

人数が多い時は、ハムやチーズをド~ンと。

DSC_3366

スカンピなどの魚介もド~ンと。

DSC_3367

こんなお料理からコースはスタート
します。

とりあえずは食材は色々用意しており、
最後のメインまではお飲みになってい
るワインに可能な限り即興で合わせて
組み立てています。

今夜もたくさんのお客様に勉強させて
頂きありがとうございました。

バローロも頂いちゃったし・・・!

DSC_3341

パスタランチ

2018年10月28日 11:20 PM


パスタランチは、スープ、ガーリックトー
ストに、てんこ盛り野菜と、

DSC_3485

パスタです。
食後はドリンクとデザートで。

DSC_3486

明日も営業しています。
どうぞ宜しくお願い致します。

カテゴリー:3.ランチ

コメント(0)

美味しいチーズです

2018年10月28日 12:37 AM


数品、新しいチーズが入荷しています。
今回はそんな中から1品。

ヴェネト州からの青かびチーズこと、ゴ
ルゴンゾーラチーズです。

でもちょっと特色があります。
表面を覆っているのは、ドライオレンジ。
まずは2年の熟成を経たあと約1か月間
甘口ワイン(フィオル・ダランチョ)を
染み込ませています。

その後、また4か月ほど寝かせたもので
す。以前は確かピスタチオと一緒に寝かせ
たものを使ってたと思いますが、今回は
コレ。

これはホントにホントに美味しいチーズ。
ピーチやアプリコットのフレーバーです。

DSC_3487

でも今夜使ったのはほんのチョッピリ。
定番ですが、生ハム、イチジク、蜂蜜と
合わせたコースのお口取りとして。

DSC_3488

 

食後のドルチェの代わりに、貴腐ワインや、
アイスワインなんかと一緒に楽しんでもいい
と思います。

カテゴリー:2.食材

コメント(0)


  • カレンダー

    2018年10月
    « 9月   11月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 月間アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の記事

  • 最近のコメント

  • * RSS FEED