News イタリアンレストラン T-parh(ティーパス)

4.ディナー

赤と赤と赤と白と白と白も

2021年6月11日 11:59 PM


この2~3日たまたま赤い料理と赤
ワインが続きました。


実に本当にたまたまです。


やっぱ肉でしょう。
宮崎牛のランプ。旨味が凝縮した赤
身の部位。


一見、寿司に見えるサーモンのアンティ
パスト。ホタテにかぶせています。


こっちも旨味が凝縮したイタリアワイン。


もちろん白系のお料理も。


目玉焼きの卵白は白の中の白。


《ワインと料理 ティーパス》

雨の夜と仕入と

2021年6月4日 12:04 AM


夜から雨が激しくなりました。

一方、店内はしっとりと落ち着いた
ワインとアンティパストで。


時短営業期間は終わりましたが、街中
繁華街の人出はどうなんだろう?


まだまだ企業側、会社側としては従業
員側に不要不急の外出が控えて欲しい
所なのかもしれませんね。


ティーパスの夜は前日迄の予約営業と
なっています。正直、食材の仕入れを
最小限に抑えています。ご予約数によ
ってホールスタッフの調整もしていま
す。


食材の仕入れと言えば、梅雨の雨の影響
で特に葉野菜が入手しにくくなって大変。
ランチ終了後に夕方まであっち行ったり、
こっち行ったりで野菜を探し回っています。

という訳で夕方は不在しがちなので、ご
予約お問合せのお電話は午前中でしたら
助かります。

今夜も楽しいワインナイトでした。
ありがとうございました。

《ワインと料理 ティーパス》

通常営業へ

2021年6月2日 11:46 PM


時短営業期間も終わり、通常営業
となりました。

通常通りディナーは前日までの予約
営業となります・・あまり変わらな
いです。


さて、写真のお料理は甘長ししとう
に、鴨のラグーをまぶして、チーズ
をまぶして、オーブンにぶち込み、
バゲットの上にのせ、ドライオレガノ
をちょんと。


エピスを少し効かせているのでスパイ
シーな赤ワインにバッチリ合います。

《ワインと料理 ティーパス》

ここ数日の料理とか

2021年5月20日 11:42 PM


ここ数日のランチやディナーです。


こんな時にワインの写真を掲載する
のもなんですが・・・。


でも正直、ワインがメインのお店なの
で、ワインを楽しまれるお客様の方が
静かです。


まー実際はでもGWから今日まで誰もいな
くて静かなのが実態・・・。


夜は前日までのご予約営業となっています。


本当に申し訳ないのですが、予約のな
い夜はランチ終了後にそこそこの仕込
みをして家に帰ってます・・・。

その時は電話に誰も出ないのですい
ません。逆に誰かが電話に出たら
怖いですが。


《ワインと料理 ティーパス》

静々とゆっくりとした夜

2021年4月30日 11:21 PM


この4月もワインとお料理で静々
とした夜が続きました。
ありがたい事です。


5月も同じ調子で楽しんで頂けた
らと思います。


明日か明後日にでも新しいワイン
が入荷する予定。
楽しみ。


都会では「お酒がダメ」と言われ大変な
様です。


ティーパスはソーシャルディスタンス
も確保しつつ、ゆっくり静かにワイン
を楽しむお客様ばかりで落ち着いてい
ます。

むしろ僕がおしゃべりな方なので、
誰か止めてください・・・。

夜は前日までのご予約営業とな
っています。

《ワインと料理 ティーパス》

門出の3~4月

2021年4月16日 1:48 AM


シャンパーニュの醸造において「門出
のリキュール」と言われる工程があり
ますが、小規模ながらも門出を祝うテ
ーブルが多かったこの3~4月。

今夜もそうでした。
それぞれのあらたな出発です。

ちょっと前に子供にせがまれたって
言って“ガンプラ”の記事をアップし
ましたが、実はそれもとある付き合
いの長いお客様(小学生~就職迄)
との“門出のワイン”を楽しんでいる時
に、互いにガンダムが好きってわかっ
た事もそのきっかけでした。

50歳の自分と20歳の青年が同レベ
ルで熱くガンダムを語った3月の夜。

東京で頑張ってるかなぁ~。

《ワインと料理 ティーパス》

ここ最近のワインと料理

2021年4月12日 11:56 PM


最近のワインとお料理です。

メニューも“消費税込み表示”になっ
た事もありこれを機会に多少の新メ
ニューも置いたのですが、


ほぼ99%出ていません・・・。


逆に“ワインに合わせたお料理を・・・”
と言うお客様のリクエストが99%。


ただし、絶対数は少ないです・・・。
とっても少ないです・・・。

なので一連の写真はメニューにない
その時のワインに合わせたものばかり。


こんな街外れのお店でワインを楽しん
で頂いて本当にありがたい事。
お酒が入りますが、本当に静々と会話
されているので安心です。

食事のペースもゆっくりなので、十分に
時間を使って調理出来ます。
30~40分に1皿お出しするペース。


その1皿にいろんな思いが込められます。


ランチとは全く違った夜のスタイル。


尚、一人で営業している為、調理中は
お電話に出れない場合がございます。
また前日までのご予約営業となってお
ります。

この通りお店は“ワインと料理”のお店。
なので、晩御飯、軽食やセットメニュー、
定食、お子様メニューなどは残念な
がらはございません・・・。

稀に晩御飯会や軽食でご予約されてしま
う方がいらっしゃるのですが、むしろワ
インを飲む方より食前、食中、食後のお
しゃべりが凄いので、このご時世ちょっ
と怖いです・・・正直・・・。


尚、ほとんどがタクシーや代行の方が
多いのですが、ハンドルキーパーさん
の確保?(表現が変・・・?)はお
願い致します。

ちなみに駐車場に車0台で、テーブ
ル満席(ソーシャルディスタンス含
む)もあれば、車0台でやっぱりテ
ーブル0名もある訳で・・・。

そんな感じでよかったら是非。

明日、火曜日は定休日です。
やっぱり定休日の前日のブログは写
真と文章が多くなりますね。

《ワインと料理 ティーパス》

ティーパスの夜と夜中の自宅と・・・

2021年4月9日 11:53 PM


ティーパスの夜はワインが中心です。


テーブルはこんな感じ。
落ち着いたいい感じ。


新しいワインも入荷しています。

“ワインと料理”のお店ですので、
喫茶、軽食やセットメニュー、定
食、お子様メニューなどは残念な
がらはございません・・・。

尚、一人で営業している為、調理中は
お電話に出れない場合がございます。
また前日までのご予約営業となってお
ります。

一方、最近は定休日前日ですが夜中
に帰宅しガンプラ作り。

僕がガンダムが好きな事を7歳の息
子に力説していたら、“ザク”が欲し
いとの事でしたので、実に40年ぶ
りに“ガンプラ”を買いました。

40年前は300円だったのにちょ
っとしたプラモで2,500円ほどし
たので驚いた!

しかもかなり精巧な作りで片足作る
のに2時間半・・・。

息子が「まだぁ~まだぁ~出来ないの?」
と督促を掛けるので、朝4時半まで制作
・・・こんなはずじゃなかった・・・。


落ち着いたいい感じの“ザク”。

今では手荒にプラモをいじくる息子に注
意しつつ夜中には一人で遊んでます。


今年で50歳になる私です・・・。
大丈夫でしょうか?

《ワインと料理と“ザク” ティーパス》

“おじさん募集”

2021年3月15日 1:21 AM


夜のティーパスはご夫婦を始め、
ワイン好きのカップルやご家族に
楽しんで頂いております。
切に切にありがたく思います。


今年50歳を迎えるおじさんの僕が
言うのもなんですが、僕よりちょい
ちょい年上の“ベテランのおじさん”
の仲間達のご利用も嬉しいもんです。


何が嬉しいって、本当に本当に色んな
“しがらみ”を忘れて、気の合う仲間と
羽を伸ばしながら、それでもその楽し
い刹那を過ごす光景を見ていると、む
しろ切なくなって「いつもお疲れ様」
って言いたくなる・・・。

嬉しい事はもう一つ。

大きい声では言えませんが、おじさん
達にはあまり気を使わなくていい。

勝手に楽しんでる・・・。

料理を運んではダジャレを言われ、ワ
インを注いだら「一緒に飲もう!」と
言われ、そんな一体感が楽しい。
切なくも嬉しい。
仲間と一緒に、はっちゃけながらも
「明日も仕事を頑張るぞ!」って感
じがいい。

心からエールを送りたくなる。

前回、“スタッフ募集”の記事を書きま
したが、“おじさん募集”もしています。

尚、お店は“ワインと料理”のお店です
ので、喫茶、軽食やセットメニュー、
定食、お子様メニューなどは残念な
がらはございません・・・。

明日、月曜と火曜はお休みを頂きます。
(ティーパスのおじさんはちょっと休
んで1週間分の仕込みとデスクワーク
をします)

《ワインと料理 ティーパス》

悠々と逼迫と

2021年3月10日 9:35 PM


ディナーはアラカルトのみとなって
います。


メニューもちゃんとあるのですが、も
っぱら「その日のワインに合わせてお
任せで」というご予約のパターンが多
いです。数日前にお電話頂くので、余
裕をもって仕込みが出来るのが助かる。


ここのところフランスワインばかり
入荷してましたが、本日実に久々に
イタリアワインが届きました。

真ん中のワインはカラブリア州の“マ
リオッコ種100%”。恥ずかしなが
ら、初めての品種だったので今回チャ
レンジします。


ちゃっかりボルドーワインもあまり
にも旨いので、再々入荷・・・
(一番右側)。

ティーパスのディナータイムはワイ
ンとお料理で“悠々”とゆっくりお楽
しみ下さい・・・、

・・・と言いながら実はランチは非常
事態で“逼迫状態”です・・・。

スタッフ募集なのです。
訳アリ退店ではなく、春先という事も
あり実に円満で前向きな退店か続いた
次第・・・。
月末にはちょっと香ばしい感じになる
かも・・・。

本日のブログの記事は実はコレがメイ
ンです。特に土・日・祝日・・・。

と言う事でどうぞ宜しくお願い致します。

《ワインと料理とスタッフ募集中の
ティーパス》

華やかに

2021年2月18日 11:29 PM


大好きな大好きなプチヴェールの
季節が終わりそう・・。


餞(はなむけ)の演出として綺麗に
華やかに着飾りました。

京人参とゴルゴンゾーラのピュレを
使ったリゾット。


尚、一人で営業している為、調理中は
お電話に出れない場合がございます。
また前日までのご予約営業となってお
ります。
《ワインと料理 ティーパス》

これからもと定休日と

2021年2月8日 11:48 PM


年明けそうそう時短営業対策でバタ
バタしていました。

ようやく時短要請も解除され、なん
となく今日から年明けした気分です。


先日もお伝えしましたが引き続き、
店内の清掃とソーシャルディスタン
スの確保などを心掛け日々精進した
いと思っています。


今週、来週からまたワインの入荷も
増やしていこうと思います。


あらためて《ワインと料理 ティーパス》
を宜しくお願い申し上げます。


今夜もワインと料理を楽しんで頂き
ありがとうございました。

明日の火曜日は定休日です。

《ワインと料理 ティーパス》
辻野 晃一郎

今夜も粛々とこれからも、以前からも

2021年2月6日 10:34 PM


今夜も粛々と静かにワインとお料理
を楽しんで頂いた夜でした。

明日がとりあえずは時短営業の最終
日ですね。


けどコロナの影響はまだまだ続くと思
います。特にディナーの営業はワイン
(お酒)が主体なのである程度はご予
約の組数を限らせて頂きたいと思って
ます。


(↑ちなみに今夜のボトルは仏ワイン
と甲州がベースでした)

一人で調理している事と食材の確保や
いろんな作業の段取りを考え、ディナ
ーは前日迄のご予約にてお願いしたい
と思います。

調理中は電話に出れない場合が多いの
ですいません。


と言いつつそのやり方はコロナ以前か
らもそのスタイルでした・・・。
自粛が長いと、そもそも自分の店がど
んなスタイルの店だったかを忘れてし
まってます(笑)。

ワインしかないので、特にコースの
場合はお好みの品種など事前に伺える
とイメージしやすいです。
(自分なりのワンマンスタイルですが)


尚、明日の夜は“満席”ならぬ“満ソーシャ
ルディスタンス”となっております。

明後日の月曜日の夜は・・・、
0密です・・・。
《ワインと料理 ティーパス》

パスタを3種類

2021年1月29日 11:47 PM


昨日の夜はえらく風が強かったですね。
今日の日中も冷たい風が吹いてました。

そして今夜も寒い寒い・・・。

そんな夜に作ったパスタです。
真蛸とエピスを効かせたトマトソース。


トロトロに煮込んだ豚肉と芽キャベツ、
ズッキーニとオリーブのパスタ。
自家製の生パスタを使って。


この2品は香味パン粉を回しかけて
います。パン粉は自家製のパンを数
種類のハーブやペッパーと一緒にプ
ロセッサーで細かくします。

パン粉と言っても砂ぐらい細かくし
ます。

低温のオーブンで小一時間ほど掛けて
カリカリに仕上げます。

このパン粉は万能の調味料で、サラダ、
スープはもちろんピザ、前菜各種、肉、
魚のどんな形の料理にも使えます。

生魚のカルパッチョでも使えますが、
白身魚よりスモークサーモン系のも
のが一層合います。

唯一使えないのがデザートぐらいか?

でもこのパン粉を舐めながら、ぶっち
ゃげワインもビールもいけます。


最後の1品は牛、鴨などの色んな肉と
ナッツ類をトマトと赤ワインで煮込ん
だラグーソースのパスタ。


時短営業の中、今夜もありがとうご
ざいました。

尚、一人で営業している為、調理中は
お電話に出れない場合がございます。
また前日までのご予約営業となってお
ります。
《ワインと料理 ティーパス》

最近のワインとか料理とか

2021年1月28日 4:17 PM


いかにもフランスのテーブルワイン
的なカラフルなエチケット。
まさにヴァンド・フランスな感じ。

最近のワインのストックは6割がイ
タリア、4割がフランスとなってき
ています。


そんなワインと一緒に楽しんで頂い
てるお料理は以下、こんな感じ↓。

地獲れ野菜のグリッリア。
平たく言えば、野菜炒め的、焼き野菜
的なとある夜の“お通し”です。


次は豚バラのバルサミコ煮込み。
お客様から頂いたドライローリエ
で香付け。


次は白ネギのピュレを使ったニョッキ。
フワフワのチーズを散らして、最後は表
面を少し炙ってます。


最後は白身魚とスカンピの軽い白ワイン
蒸し。香味野菜のソースで。

“ワインと料理”のお店ですので、
喫茶、軽食やセットメニュー、定
食、お子様メニューなどは残念な
がらはございません・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
引き続きオードブルのテイクアウトや
ってます。(現在は終了しています)


2~3日前までのご予約ですと助かり
ます。お好みのワインがありあしたら、
ご予約の際にお申し付け下さい。


お渡しは夕方17時半~18時ぐらいで
しょうか。


どうぞ宜しくお願い申し上げます。
《ワインと料理 ティーパス》

1月2月も粛々と

2021年1月22日 11:09 PM


空けたボトルはカウンターに放置して
ます・・・。
ある程度溜まったら捨てます・・・。

こんな折ですが、1月でも20本近く
ボトルが空くのはありがたい事です。


時短営業中ではあるものの、これはコ
ロナは関係ないのですが、いつもの通
り、しっとりと静かにワインと一緒に
時間が過ぎていきます。


粛々とと言いつつ肉はド~ンと。


前菜風のパスタや、


揚げ物のちょっと大きめの前菜など。


ディナーは20時までの時短営業中では
ありますが、実質は予約営業です。
ご連絡お待ちしております。
《ワインと料理 ティーパス》

むしろ《ワインと小料理屋ティーパス》

2021年1月18日 11:03 PM


流石に流石にワインを抜栓する機会が
減っています・・・。仲間が少なくて
寂しく佇む4本のコルク達。


20時閉店なので、アンティパストと
それらのワインが主体の夜となってい
ます。


逆にご近所様を中心に軽くワイン&お
摘みのパターンでご利用頂くケースも
多くなってきました。
多くって言っても絶対数は少ないんで
すが・・・。


“ぱっと飲んで&ちょこっと摘まんで”
静かに時間を過ごして頂いています。
まさに小料理屋。


ずっと前から理想としてたお店のスタ
イルが、くしくもコロナの影響で発生
した感じ。

絶対数は少ないんですが・・・。

“ワインと料理”のお店ですので、
喫茶、軽食やセットメニュー、定
食、お子様メニューなどは残念な
がらはございません・・・。


オードブルのテイクアウトのご注文
もありがたく思います。

《ワインと料理 ティーパス》

粛々とこの辺りの↓な夜

2021年1月14日 9:15 PM


今日はリクエストもあり、ちょっと早
目の17時過ぎにお店を開けました。

↓この辺りの赤ワインと、


↓この辺りのハム&チーズで粛々と、


過ごして頂いた夕方から20時迄の夜。
《ワインと料理 ティーパス》

旬の野菜

2021年1月13日 11:43 PM


特に最近コロナの事ばかりです
が、季節の野菜はそれでも市場
に出ています。

季節の野菜を見つけると、なんだ
かホッとします。

特に芽キャベツは大好き。

リゾットの付け合わせとして、使い
ましたが、自己主張は合わせた真蛸
のリゾットより強気です。

ウナギの白焼きのアンティパスト。
ソースも今が旬の京人参のピュレ。

本日もオードブルのテイクアウトの
ご注文ありがとうございました。

《ワインと料理 ティーパス》

夜の営業時間

2021年1月12日 5:26 PM


いつもご利用ありがとうぎざいます。

先日、時短営業要請もあり、
18時~20時(19時LO)との
ご案内を致しましたが、事前にご予
約頂けましたら17時からでも、お
席にご案内できます。


一人で調理しており、ランチ→オード
ブルテイクアウト→ディナーと忙しい
時は忙しい・・・暇な時は暇・・・な
ので、一度お問合せ頂けたら幸いです。

17時からですと、20時迄は3時間。
ソーシャルディスタンスを考慮し、1
日多くても2~3組様ほどでしょうか。


先日は成人式や就職祝いなど、ご家族
内々のお祝い事で実質貸し切りでご利
用頂きました。


ご家族だけでの集まりですと、互いに
安心。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。
《ワインと料理の店 ティーパス》


  • カレンダー

    2021年6月
    « 5月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • 月間アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の記事

  • 最近のコメント

  • * RSS FEED