News イタリアンレストラン T-parh(ティーパス)

5.ある日のワイン

エチケットのデザインの良さ

2020年2月17日 1:53 AM


仏産ワインのエチケット。
このシンプルでシャープなデザ
インの良さったらない。

一筆書きのシンプルなイラスト
と筆記体とゴシック体の組み合
わせ。横書き、縦書きと白と黒
のツートンカラー。


んで上のキャップシールはまっさ
らな白一色。


が、トップはえんじ色の女神か?


そんなテーブルの1皿目は、カリ
カリに焼いたプロボローネとフレ
ッシュトマト、バジルとガーリッ
クを効かせたバゲットをベースに
カルボナーラソースをかけたもの
からスタート。


アンティパスト、パスタなどを
経た後の最後の締めは炙り焼き
にした都萬牛のイチボは旨味の
塊でした。


といったワインとお料理を楽しんで
頂いた日曜の夜でした。

ワインに合わせ色々

2020年2月16日 1:27 AM


先日お伝えしましたが、今朝新た
なワインを入荷しました。
しかるべきワインをしかるべきセ
ラーに収納します。


そんなワインに合わせ今夜のお料理。
リクエストもあったもんで、鶏料理。

“せせり”です。
ここは思い切って串打ちし、ハーブ
でマリネ。


もはや焼き鳥屋さん。


オリーブとフレッシュトマトの
ソースで仕上げました。


これもまた以前にご紹介した都萬牛
の“イチボ”。低カロリーながら旨味
が凝縮した赤身のお肉です。


200gの大盛りです。


今夜も新入荷のワインで楽しんで
頂きありがとうございました。

昼ワイン&夜ワイン

2020年2月15日 12:06 AM


空き瓶をそろそろ処理しなけれ
ばなりません。カウンターの占
領率が高まってきました・・・。

ランチ時のボトルの風景は明るい
陽射しを浴びてる感じ。


夜の営業終了後、掃除をしてる
とスポットライトを浴びたボト
ルがシックでダンディーな感じ
でたたずんでました。

明日あたり、新入荷するワインが
届く予定です。この2月もそんな
ワインと共に楽しめるお料理を作
って行きたいと思います。

今夜もありがとうございました

2020年2月10日 12:56 AM


ランチ終了後、今夜のディナーの
仕込みを始めます。


ある程度、下処理をしご来店時間
に合わせ最終調整。


ワインが決まり、コースがスタート
したらどんどん仕上げていきます。


今夜も楽しい時間をありがとう
ございました。

ワインとチョコ

2020年1月30日 11:24 PM


夕方、いきなり雷を伴う大雨
が降ってきたのでびっくりし
ましたね。

そんな中、初お目見えばかりの
ワインやリキュールが色々入荷
しました。


一部これまでになく厳重に梱包
されたワインもあります。


知る人ぞ知るシチリアのサバディ
のチョコレートも入荷。
ホットミルクに溶かし込み、ホッ
トチョコとして楽しむものです。


プレーンタイプもありますが、
シナモンやジンジャー、各種ス
パイスを織り込んだタイプのも
のはそれぞれパッケージのイラ
ストが異なります。


カカオの爺さん達がみんな可愛い。

ローズマリーのパン

2020年1月30日 11:03 PM


庭のローズマリーを摘んで、乾
燥させます。この段階で黒胡椒
も挽いておけばよかったかも。

パンに練りこんでいきます。

最終発酵。

香ばしく焼きあがりました。
素晴らしくいい香り。
これにオリーブのタプナード
やドライトマト、生ハム、チ
ーズなどを添えてワインと合
わせると最高です!


ワインに合うワイン。
まだまだ改良したく思います。

ワイン・バイ・ザ・グラス

2020年1月25日 11:51 PM


“ワイン・バイ・ザ・グラス”。

いわゆる“グラスワイン”です。
今年はその種類も少しづつ増や
していきたいと思っています。

生産国、品種、作り手そしてその
特徴はおおまかに頭には入ってま
すが、ど~しても失念する事があ
ります。
なのでボトルにそれらを書いたメ
モを張り付けています。

お客様にご案内する際に、これ
をざっと読み込み瞬間的に復習。
メモを剥がし、復習した内容を
踏まえその特徴をお伝えしてい
ます。

忙しい時には、このカンニング
のメモを張り付けたまんまテー
ブルにお持ちする事も多々あり
ますが・・・。

下の写真はランチのメニューです。
これをペラッとめくると・・・、

ランチの“ワイン・バイ・ザ・グ
ラス”リスト。
ペタペタ張り付けています。

昼、夜共にお好みに合わせて
どうぞ。

チーズとワイン

2020年1月10日 12:21 AM


綺麗にカットした一口大の可愛い
チーズに見えますが、

1個1㎏のでかいチーズです。

チーズをパクパク、ワインをグビ
グビ。今夜も楽しい夜を本当にあ
りがとうございました。

ちょっと語ってしまった熱い夜
の外は寒い一ツ葉の森。

夜のアラカルトメニューもワインも

2020年1月6日 12:20 AM


アラカルトメニューも色々、ワ
インも色々。
ディナータイムはそんなお料理
とナチュラルワインを楽しんで
頂くお店です。

一ツ葉の森の景色を眺めながら、
どうぞごゆっくりどうぞ、どう
ぞでございます。

今夜も楽しい時間をありがとう
ございました。

今年もたくさんのワインでスタート

2020年1月5日 12:41 AM


正月のお休みはこれから1年間
分の寝だめをしました。
2日で30数時間・・・。
寝すぎのため、腰痛がキツかっ
たです。

今夜はスパークリングから始まり、
フリウリ州のワインを経由し、締
めはグラッパで。

今年もどうぞ宜しくお願い致します!

踊るほど楽しいワイン

2019年12月28日 1:27 AM


今夜は貸し切りパーティー。
たくさん食べて、たくさん飲ん
で頂いたので、写真は付け合せ
のじゃが芋のローストと、


空き瓶しか・・・撮れませんで
した。。

昨夜も昨夜でワインきっかけで、
楽しい出会いがありました。
踊るほど楽しいひと時・・・。


踊るほど楽しいワイン・・・。
よく見ると、もはや完全に目が
グリングリン逝っちゃってます。

リーゼントも思いっきり決まっ
ています。

満天の空

2019年11月12日 12:28 AM


訳あってちょっとお裾分け頂いた
ワイン。
秋の満天の空。

そんな星座がびっしり描かれた
ワインボトル。

最後の締めは焼酎で

2019年11月10日 2:35 AM


今夜は比較的遅い時間からスタ
ートでした。

都城、薩摩の方言から地球誕生
46億年のと言うという実に訳
の分からないでも異常に楽しい
お話をツマミにスパークリング、
モレッティ、もちろんワインな
夜。

でも、さすが宮崎。
最後の締めは“焼酎”で。
ちょっと遅い時間になってし
まいましたが、明日の営業も
頑張ります!

お口取り&前菜とワインと

2019年11月8日 11:42 PM


今夜もティーパスのディナータイム
はワインの館です。


今日のコースはそんなワインに合わ
せた小さな1皿から始まりました。

季節的にもう今年はこれが最後でし
ょうか?そんなイチジクを使ったり、
今が旬のシャイン・マスカット。

前菜で秋の味覚のフルーツを使う
機会が増えてきました。

コースは2~3日前のご予約で承っ
ております。お好みのワインを事前
にお伝え頂けましたら、お料理に反
映できるよう考えております。

ちなみにイカ墨のパスタは、優しく
華やかで軽やかで口当たりが良く、
フローラルなニュアンスがあり、ま
どろむ様なまったりとした・・・

花香優浮円形角無薄赤小果
実果皮厚清々・・・

的なカベルネソーヴィニヨンとバ
ッチリ合いました。

重くて重厚で渋さが特徴のカベル
ネソーヴィニヨンですが、こんな
軽やかな“カベソー”もあるもんだ
なと思った今日でした。

カリフォルニアからの1本。

イタリアンのお店なんですけど
ね・・・。最近、美味しければ
国籍は問わなくなってきている
ティーパスです。目下のところ
ハウスワインの一部は仏産だし。

ワインの整理と魚の整理

2019年10月9日 12:07 AM


この秋に飲み頃のワインがちょ
こちょこと、でもしっかりと楽し
めるワインが届きました。
セラーの整理は楽しいもんです。


ワインの整理の後は魚。
これだけの魚の整理はしんどい
・・・。

こんな風に賑やかなテーブルの夜
をお楽しみ下さい。

今夜も色々なワインを

2019年9月24日 1:16 AM


お客様から頂いた英文びっしりの
アメリカワインの雑誌を眺めなが
ら(読めない・・・)、イタリア
ワイン&フランスワインだった今
夜。


この連休もたくさんのお客様に
たくさんのワインを楽しんで頂き
ありがたく思います。


明日、火曜日は定休日です。
翌水曜にはまた新たなワインが
入荷する予定です。
お楽しみに!

たまたま赤な日

2019年9月20日 1:09 AM


とある夜の料理です。
リガトーニのトマトクリーム。
ほろ苦いトレビスをカリカリに
乾燥させて、更にほろ苦くした
チップを添えて。

鶏腿肉のトマト煮。

ビネガーをかなり効かせてます。
オリーブとケイパーと松の実を
アクセントに。


レンコ鯛も生トマトで煮込みます。


赤色料理が続きました。

肉はやっぱ赤ワイン

2019年9月18日 12:48 AM


ちょっと前も肉料理の記事をア
ップしましたが、今夜はその大
皿(板皿)スタイル。

今夜も香り付けのローズマリーが
パチパチと煙っています。


グルナッシュ、カリニャン系の赤
ワインと共に。
そう、今夜はフランスワインナイト。

ワイン入荷と霊感と

2019年9月6日 12:35 AM


イタリアワインはもちろんの事、南
仏ワイン、アルザスワインもぞくぞ
く入荷しています。この秋におスス
メのラインナップ。

さてそんな折、今夜の最後のお客様と
なんでそんな話になったのか今となれ
ばわかならいのですが“霊感”がありや
なしや・・・って話になりました・・
・。

もちろん、僕には霊感なんぞございま
せん。

怖い話の詳細はさておき、全てのお客
様が帰られた後、照明を落とした薄暗
い店の中で、一人で片付けとレジ締め
を終わらせ、今このブログを書いてい
る深夜12時半・・・怖いんです・・。

ワインのコルク

2019年8月26日 9:42 PM


好評だったシチリアワイン。


コルクはこんな感じ。
ショットガンの薬莢みたいです。
かっこいい~。


  • カレンダー

    2020年2月
    « 1月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
  • 月間アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の記事

  • 最近のコメント

  • * RSS FEED