News イタリアンレストラン T-parh(ティーパス)

スカンピのグリル

2020年11月29日 2:19 AM


約2年ぶりぐらいにアラカルトメニュー
で復活したスカンピこと、手長エビこと、
アカザエビ。


刺身で食べれるエビなので半生で炙り
ます。レモンとハーブのソースをたっ
ぷりかけまわします。

写真は大盛りの1皿。


今夜の最後のお客様はカウンターで。
ワインとともにゆっくり時間を過ごし
て頂きました。


《ワインと料理“ティーパス”》

芝エビの角取り

2020年11月28日 12:43 AM


小ぶりの芝エビです。
頭に角があるので、1匹1匹指で折って
取り除きます。

その際に結構、その角が指に刺さって
痛い・・・。

触角は身体の4~5倍はあってこれは
ハサミで切り取ります。

フリットなどでも使えますが、今回は
パスタ。フライパンの上で頭を潰し、
ミソを出しトマトソースで煮詰め、旨
味を凝縮させます。


余韻の続く白ワインや口当たりのいい
赤ワインとの相性がとてもいいです。

《ワインと料理“ティーパス”》

あっと言う間に

2020年11月26日 12:14 AM


今年は特にコロナで世界中がパニッ
クになった事もあり、あっという間
に11月。

今夜も楽しく勉強になる夜でした。


久々のフリットと、

今夜もまた宮崎牛のランイチ。


週末の予約もおかげ様で席が埋まり
つつあります。
本当にありがたい事です。

《ワインと料理“ティーパス”》

今週もありがとうございました

2020年11月24日 2:38 AM


こんな感じのいワインで攻めた1週間。


料理はこんな感じのヒラメを使った
アンティパストや、

こんな魚介系。

パスタはこんな感じで、


鍋料理も。


肉は目下のところマイブームの宮崎牛
のランイチ。


数日前から食材を手配し、下処理を施
し、オーダー頂いたワインに合わせ調
理方法を変えてお作りした1皿1皿。

一人で調理しているもんで、ちょっと
時間が掛かる場合もあります・・・。

郊外のお店ではありますが、コース
はワインを楽しまれるお客様のみと
させて頂いております。スイマセン。

今週もたくさんのお客様とワインの
出会いがありました。
本当にありがたい事です。

日付が変わっちゃいましたが、明日の
火曜日は定休日・・・。

《ワインと料理“ティーパス”》

ワインがあると

2020年11月22日 12:42 AM


人里離れた森にあるティーパスの夜。

ワインがあると自然にしっとりとし
た会話のペースになります。


今夜も楽しい夜をありがとうございました。

《ワインと料理“ティーパス”》

白ワインと一緒に

2020年11月15日 11:29 PM


アンティパストはタコとサーモンの
マリナート。サーモンは少し炙って
います。


群馬の下仁田ネギは肉のラグーを
サンドしてそのままオーブンへ。
トマトとハーブのソースで。

魚はクイチのヴァポーレこと白ワイン
蒸し。


北斗の白ワインと一緒に如何でしょうか?


今週もたくさんのワインを楽しん
で頂きました。

夜は完全予約制ではあるものの、一
人で営業していますので、夜の営業
時間帯にお電話に出れなくて申し訳
なく思います・・・。

来週の月・火はお休みを頂いており
ます。よろしくお願いいたします。

《ワインと料理“ティーパス”》

脂少な目、旨味多め

2020年11月13日 11:12 PM


久々に宮崎牛のランイチを仕入れま
した。ランプとイチボの中間肉。

この段階で甘い匂いがします。


いい感じに仕上がりました。

《ワインと料理“ティーパス”》

旅の恥はかき捨て

2020年11月11日 11:32 PM


もうとっくに壊れて捨ててしまった
と思ったSDカードが出てきたので、
開いてみたらまだ生きてた。
奇跡!

出てきた写真が↓。


お店を開業する前の2002年の確
か6~8月の3か月間、カナダ・ア
ラスカを野宿で放浪した記録でした。

地図もなく宿も予約せず、カヤック
とテントと往復の飛行機のチケット
だけ持っての約1000キロの川下
り。もちろん英語も話せない。
独りぼっちの単独の旅です。

残念ながら旅の後半の写真しか生き
て無くて前半の別のSDカードは死
んでました。


次の村まではカヤックで4~5日
ぐらい掛かってました。

釣りの仕掛けを作ってる写真↓。
魚釣りなんて小学生の時に大淀川
でボラを1匹釣った経験しかなか
ったのによくやったもんだ。


40~60センチはあるノーザン・
パイクって獰猛な魚。
コレばっかり食べてた。

雄大なアラスカでビールを飲む、
猫背のジャパニーズ。


今はたしか日本で販売されていない折
り畳み式のカナダ製のフェザークラフ
ト社のK1エクスペディシャン。
確か60万ぐらいした・・・。


キャンプ中に熊とか出てくるので、
要注意。注意を怠ると死にます。
マジで。

帰りはヒッチハイク。
ヒッチハイク中でも死ぬ様な事
もあった。ヒッチハイクが出来な
かったら、それはそれで困った。

緯度の高い“森林限界エリア”で
の野宿・・・。8月下旬でも朝の
気温は0度・・・。


旅の最後はホワイトホースって町の
バックパッカー・ドミトリーで10
日程滞在して、そこで出会った仲間
が送別会もしてくれた。


そして帰国。


その足で夜行バスに乗って、高知の
四万十川下り。


若さ故に“スーパータフ!”。


さてこの一連の写真はもちろん自撮り。
カッコつけてる写真も恥ずかしながら
自撮り。

そんな恥ずかしい“旅の恥のかき捨て”
をまさか18年後の今、このブログで“
かき捨てる”とは思わなかった。

《ワインと料理“ティーパス”》

ロゼワインで

2020年11月8日 11:58 PM


牡蠣は予め取り出し、ハーブや大蒜
で軽くマリネ。トマトとレモンの酸
味を加え、バターも少々。


炙って9割は生のレア状態で仕上げます。


パスタは生パスタでエビのトマトクリ
ームにエストラゴンを少々。


合わせたワインはロワールのロゼ。
熟成したグロローが持つまろやか
な酸味としっかりとハツラツとし
た果実味。

《ワインと料理“ティーパス”》

生パスタ作りとグルテンと

2020年11月7日 11:57 PM


ランチが終わり、生パスタの仕込み。
パンなり、ピザ生地なり、ニョッキ
はたまたケーキ類なり、実に小麦粉
をたくさん使います。

小麦粉のグルテンが配合により様々
な姿(食感)を生みますね。


ねっとりとしたグルテンと言えば、
リゾット。リゾットも米とチーズで
最後はねっとりと仕上げます。
この仕上げを“マンテカーレ”と言い
ます。


今回のリゾットは京芋と空心菜を
合わせたので、更にねっとり感が
出ました。

そろそろ根菜が美味しい季節にな
りました。

《ワインと料理“ティーパス”》

おススメワインとご予約の際は・・と

2020年11月6日 11:52 PM


今月のおすすめ赤ワインのラインナップ
の一部です。シチリア、フリウリ、ピエ
モンテ、オレゴン・・・他、ブルゴーニ
ュあたりでしょうか。

少し肌寒くなった夜に赤ワインのタンニ
ンをしみ込ませて下さい。


さて、ディナーコースのご予約の際
の件です。
ちょっと前にもお伝えしたかと思いま
すが、ご予約はお電話のみで承ってお
ります。今の時代にそぐわないアナロ
グ人間でして、インスタを含むSNS
でにご予約は承っておりませんデス。

またお支払方法は現金のみで、カード決
済や昨今のクーポン券などは利用してい
ません。

本題です。
特にコースはワインに合わせてお作り
しています。なのである程度の食材を
仕入れ、下処理を施し、オーダー頂い
たワインとの相性を考えその場で、調
理方法を変えています。

なのでテーブルごとにコース金額が同
じでも1皿1皿はその内容であったり、
ボリュームであったりトータルの皿数
はまちまち・・・と言うスタイル。

さて、そのお電話でのご予約の際の事
です。そんな感じでお料理は作ってい
ますが、ワインと一緒に楽しむコース
ではあるものの、いささかボリューム
が多い方だと思います。

なので特に女性やご年配に方には、お
腹の様子を伺って、途中でボリューム
や口当たりの良さを意識して調整はし
ていますが、もし可能ならば、お電話
の際に、ご家族とか友達とか、男女割
などお伝え頂ければ幸いです。

仕入&仕込み&調理のイメージしやす
いので。

また、グループでのご予約の際は、お
子様の人数も教えて頂くとありがたい
です。
以前、お席だけのご予約でしたが8名
様ってのがあって、お母さん2名+お子
様6名には驚いた。

ちなみに女性中心、ご年配中心、でも
めっちゃ飲みます&食べます・・・も
ちろんOK。

なんせ、直接お電話でお客様の声を聞い
て、その気持ちが伝わるのはいいもんす。
お声と同じトーンでこちらもお料理が作
れます。これが一番。

さてさて、今夜もグリグリとワインを
開けた小雨の夜。

リグーリア州と北越谷と僕と

2020年11月6日 12:32 AM


さて店内にはイタリアのワインマッ
プがあります。


お客様のプライベートな事はブ
ログに書かない事にしています
が、今夜はイタリアは北部のリ
グーリア州ご出身のお客様がい
らっしゃいました。
(日本在住の方です)

憧れのチンクエテッレの村を始
め、いつかは飲んでみたい“シッ
ャケトラ”がある銘醸地。

ウチ奥さんに「死ぬまでには連れて
行け」とよく言われる場所。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて店内には埼玉県は越谷市の北越
谷のマップはありません。
当たり前だ・・・。

↓コレはグーグルマップの北越谷。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、このリグーリア州ご出身のご主
人とこの北越谷ご出身の奥様&小学生
のお嬢様2名のご家族のご来店があっ
た訳で。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、この北越谷は僕がサラリーマン
時代に10年程過ごした場所です。
会社は日本橋にあり、寮が北越谷。

懐かしい話で盛り上がりました。
そりゃ10年過ごした町だから。

路地裏の小さなお店の話とか駅付近
の開発の話とか、しらこばと水上公
園の話とか・・・。

そんな中、既に下の娘さんは寝てる
し・・・ゴメンね。

途中で、上の娘さんが「次の旅行も、
またティーパスに行こうね」とご両
親に言ってるのを聞いて嬉しく思い
ました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今夜は楽しく、嬉しく、懐かしい時間
をありがとうございました。

ブログに書くかもしれんとお伝えしまし
たが、やっぱ書いちゃいました。

死ぬまでにチンクエテッレは無理かも
しれんけど、死ぬまでに北越谷は行け
るかもしれません。

《ワインと料理“ティーパス”》

今夜はこんな感じ

2020年11月5日 1:47 AM


夜はすっかり寒くなってきました。
今夜も楽しい夜を過ごさせて頂き
ました。ありがとうございます。

今夜はこんな感じのワインで。


料理はこんな感じや、


こんな感じ。

 


とかとか。

ピエモンテやフリウリの北イタリア
中心のワインナイトでした。

《ワインと料理“ティーパス”》

今週もありがとうございました

2020年11月2日 12:44 AM


今週もたくさんのご利用ありがと
うございました。
2(月)、3(火)はお休みを頂
いております。


4(水)以降また宜しくお願い
申し上げます。

今夜のアンティパスト&ワインと

2020年10月31日 11:57 PM


今夜もしっとりとワインを楽しんで
頂きました。ありがたく思います。


こんな感じのフルーツ&チーズ&
プロシュートや、


野菜たっぷり&カルパッチョや、

濃厚なプロボローネのステーキ&
目玉焼き、更に、


タコ&ダコ。


ディナーは前日までのご予約&お料理
はワインに合わせて作っています。

《ワインと料理“ティーパス”》

昭和&文系のスタイル・・・

2020年10月29日 11:23 PM


今日は何となく蒸し暑かった気が
します。クーラー入れたし。

本日もたくさんのお客様のご来店
ありがたく思います。

夜もしっかりワインを楽しんで頂き
ました。あたらな出会いもチラホラ
と。今後が楽しみ。


さて、HPのメニュー欄には記載して
いるのですがこのご時世ながら当店
のお支払いは“キャッシュオンリー”
の“現金払い”となっています。

いろんな形で、まれに時代に逆行する
店もありますが、ウチ・・・それです。

手数料が、ど~の、こ~のありますが、
現金が一番わかりやすいってそれだけ
です。超ド級の“昭和”です。

必要な時に、必要な分だけ銀行でお金
をおろして、買い物にいく人間です。

個人的にもキャッシュカードを持って
ないし・・・。

更に超ド級の“文系”で小学生の時に割り
算なるものが出現して、全てが終わった
人間で・・・す。

サービス業であるものの、令和の時代
においても“文系のお支払い方法”を
お客様に押し付けている自分がちょっ
と恥ずかしいとは思っています。

お店の総勘定元帳をも~これ以上、い
じりたくないのです。絶対どこか間違
うから・・・。

短所を伸ばすより、やっと構築した長
所を固めるタイプ。

前置きが長くなりましたが、プレミアム
商品券とかGOTOイートとか、地域
共通クーポンとかやっていません・・・
スイマセン。

聞くところによると、ネットを使った
予約制らしいですね。そんなにこまめ
にネット見ないし、見落としがあった
ら怖いし。見落としがあって怒られる
の嫌だし。

なので予約も電話のみ。HPのコメン
トやインスタなのでご予約は承ってい
ませんです・・・。

SNSはやってるものの、使いこなせ
てなくて直メッセージ?のやり方も
いまいち。たまたま偶然開いたら、
数か月前のご予約の問い合わせが入っ
てて驚いた!

超ド級のシカト・・・。

やっぱ電話でお客様の生の声を聞く方
がリアリティがあって思い入れが深ま
る気がします。

でも嬉しいかな特に夜にご来店のお
客様は僕に負けない“超ド級のいぶし
銀のザ!昭和”の方が多いのである意
味、助かっています。

このスタイルでもうちょっと頑張って
みます。それでよかったらどうぞご来
店下さい。

チャレンジと定番と

2020年10月28日 11:48 PM


チャレンジの意味を含めて、初めて
取り扱うワインを入荷するパターン
も多いのですが、この3~4年は毎年
いつものコレ!を入荷するパターンも
増えてきています。


毎年のコレ!と言っても微妙に配合
が違ったり醸造の製法がグレードア
ップしていたりで、いつも楽しみに
しています。


今回はお客様から“ロゼ”の依頼もあっ
たのでそれも少し入荷。

《ワインと料理“ティーパス”》

シンプルと“休む宣言”と電話工事と

2020年10月26日 11:57 PM


今夜のお口取り。ちょこん、ちょ
こんと実にシンプルに。

自家製のバゲットのブルスケッタ
はジャガイモのグラティナーレと
プロシュート。


シャインマスカットと貝柱。


こんな感じでワインと共にゆっくり
ゆっくりスタートした今夜。


さて先日の日曜のランチはお休みを
頂きました。たくさんのお問合せを
頂きましたがスイマセン・・・・。

実は小学校1年生の息子の運動会
でした。特に土日祝日は休めない飲
食店・・・。

保育園の時を含め、今回で運動会を見
たのはたった2回目・・・。
家族には申し訳なく思ってました。

「最後までずっといると?」と息子
の問いかけ。「いるよ」と答えた時
の息子の笑顔が忘れられません。

コロナの影響もあり運動会を見れる
家族は制限されていました。

「コロナが終わったら、じーちゃん、
ばーちゃんも来れるかな?」と息子。

これまで15年間、私用でお店を休ん
だのは、保育園時の息子の最後の運動
会と卒園式そして小学校初の今回の運
動会の3回。

当日、ランチのご予約の電話を頂いた
時、「今日は子供の運動会で・・・」
と言ったら「あぁ~それは良かった!
頑張って!」と言ってくれたお客様
がいらっしゃいました。

嬉しく思いました。

と言う訳で、来年秋の運動会時は
お店を休みます!の宣言をします。

明日は定休日。

ずっと電話の調子がそーとー悪かっ
たので、業者さんに新たに光ケーブ
ルを引いてもらったり、ネット回線
をいじくったり(よくわからん)し
てもらうので、昼過ぎぐらいまで電
話が通じないかもしれません。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

明日のランチはお休みです

2020年10月24日 5:21 PM


いつもご利用ありがとうございます。
明日25(日)はランチのみお休み
を頂きます。


ディナーは通常通り営業しております。
宜しくお願い申し上げます。

会話のきっかけ

2020年10月18日 12:10 AM


お客様との会話のきっかけはやっぱ
りワインになりますね。

どんなワインが合うのか?と尋ねら
れ、むしろ逆にどんなワインがお好
きなのか?

用意した食材をその選ばれたワイン
に合わせ、調理の仕方を変えていま
す。一瞬で考える事。これが醍醐味
です。
そんなやり取りですっかりお客様と
の距離感が近づきます。

近づくと言っても“ソーシャルディス
タンス”もありますが、そんな意味じ
ゃなくて・・・って事ですヨ。


そんな会話の後だと、一応メニュー
にある料理でも、全く違った形で仕
上げます。


ワインと食事と会話を楽しむスタイル
なので、晩御飯と違ってペースもゆっ
くり。ある程度は調理もゆっくり出来
ます。


そんな感じのお店です。

“ワインと料理 ティーパス”


  • カレンダー

    2020年11月
    « 10月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • 月間アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の記事

  • 最近のコメント

  • * RSS FEED