News イタリアンレストラン T-parh(ティーパス)

華やかに

2021年2月18日 11:29 PM


大好きな大好きなプチヴェールの
季節が終わりそう・・。


餞(はなむけ)の演出として綺麗に
華やかに着飾りました。

京人参とゴルゴンゾーラのピュレを
使ったリゾット。


《ワインと料理 ティーパス》

ローヌの村より

2021年2月18日 11:20 PM


コート・デュ・ローヌの村(ヴィラー
ジュ)のワイン。


あまりにもあまりにも旨いので追加
発注しました。

あえて専門的な表現を避けて表現す
れば、「ふわぁ~ん」と言う衝撃!

衝撃なれど「ふわぁ~ん」と言う優
しい感じ。
でも優しいけど、やっぱり衝撃!な
力強さと繊細な印象。

こんな表現しか出来なくてすいません。

まだ今年に入ってたった2か月ですが、
今のところ今年一番の衝撃でした。

《ワインと料理 ティーパス》

“辰巳拓郎の葡萄酒浪漫”とたまたまと

2021年2月10日 11:53 PM


“辰巳拓郎の葡萄酒浪漫”
・BSテレ東
・毎週日曜日夜11:30~

絶賛放映中!!

を昨日の定休日の夜に見ました。
録画してるやつ。


たまたま見たのが、きっと再放送です
が、山梨は甲州勝沼の「ドメーヌ オ
ヤマダ」さんのこのワイン。

たまたま見た次の日の今日、入荷しま
した。数日前に発注していたワイン。

たまたまなれど運命・・・。

当たり前ですがてBSで紹介されていた
通り、“ペイザナ農園中原ワイナリー”と
インポーターの“ヴァンクール”の名称が
記載されていました。


入荷は2回目です。

でもテレビの画面越しではあるものの、ワ
イン畑や貯蔵タンク、通気性を考え温度管
理を徹底した施設、はたまた飼ってるニワ
トリなどを見たもんでから親近感が沸きま
す。

《ワインと料理 ティーパス》

ご怒りはごもっとも

2021年2月10日 11:19 PM


とりえず、それでも自粛感の昨今
ですね。

人里離れた森の片隅にあるティー
パスでは繁華街や人様の動きなる
ものが全く把握出来てません・・
・。

今日は忙しいのか、そうでないの
か全くパターンが読めない。

食材とスタッフの調整が難しい・・。

今日のランチも瞬間的に忙しかった
です。瞬間だけでした。
その瞬間に頂いたお電話が7~8本。

只今、少人数でお店を回していますの
で、そんな折にお電話に出られなくて
すいません。

「やってるのか?やってないのか?
電話に出やしない!」

きっと“お怒り”の事と思います。
申し訳けございません・・・。

さて、そんな“怒り”を表したエチケ
ットのワインを入荷しました・・・。

知る人ぞ知るロワールの“パタポン”
事、品種はピノドニス100%。

コレ、作り手さんの“怒り”の顔です。
帽子に見えるのは漏斗。
漏斗の周りにピラピラ見えるのは、
化学式。


キャップシールにまで“怒り”の顔が
印刷されています。


“怒り”の理由に興味のある方は、ご
自分でお調べ下さい・・・。

電話といい、ワインの紹介といい、い
い加減ですいません。

五輪のボランティアさんの件で揉めて
る、みたいに火に油を注ぐブログです
いません・・・。

お怒りはごもっとも。

《ワインと料理 ティーパス》

これからもと定休日と

2021年2月8日 11:48 PM


年明けそうそう時短営業対策でバタ
バタしていました。

ようやく時短要請も解除され、なん
となく今日から年明けした気分です。


先日もお伝えしましたが引き続き、
店内の清掃とソーシャルディスタン
スの確保などを心掛け日々精進した
いと思っています。


今週、来週からまたワインの入荷も
増やしていこうと思います。


あらためて《ワインと料理 ティーパス》
を宜しくお願い申し上げます。


今夜もワインと料理を楽しんで頂き
ありがとうございました。

明日の火曜日は定休日です。

《ワインと料理 ティーパス》
辻野 晃一郎

今夜も粛々とこれからも、以前からも

2021年2月6日 10:34 PM


今夜も粛々と静かにワインとお料理
を楽しんで頂いた夜でした。

明日がとりあえずは時短営業の最終
日ですね。


けどコロナの影響はまだまだ続くと思
います。特にディナーの営業はワイン
(お酒)が主体なのである程度はご予
約の組数を限らせて頂きたいと思って
ます。


(↑ちなみに今夜のボトルは仏ワイン
と甲州がベースでした)

一人で調理している事と食材の確保や
いろんな作業の段取りを考え、ディナ
ーは前日迄のご予約にてお願いしたい
と思います。

調理中は電話に出れない場合が多いの
ですいません。


と言いつつそのやり方はコロナ以前か
らもそのスタイルでした・・・。
自粛が長いと、そもそも自分の店がど
んなスタイルの店だったかを忘れてし
まってます(笑)。

ワインしかないので、特にコースの
場合はお好みの品種など事前に伺える
とイメージしやすいです。
(自分なりのワンマンスタイルですが)


尚、明日の夜は“満席”ならぬ“満ソーシャ
ルディスタンス”となっております。

明後日の月曜日の夜は・・・、
0密です・・・。
《ワインと料理 ティーパス》

《ワインと料理と“眼鏡”のティーパス》

2021年2月5日 11:03 PM


年明け早々の1月9日からの時短営
業・・・。今度の日曜にはそれが解
除されますね。

昨年12月から今回迄の期間中に私
めが何をして、何を考えていたか?
をまとめます。

基本条件としてランチ→オードブル
→ディナーで20時(1月から)に
は閉めるがベース。

①そもそも時短でも営業をしてもい
いのか?(感染拡大を防止せねば!
でもあるし)

②でも営業する以上、ランチとディ
ナーの食材を用意しておかねばなら
ない。

③夕方にはオードブルのお渡しもあ
るので、ランチと並行してオードブ
ルを作る。

④③と並行して組数制限のもと、ディ
ナーの最終仕込みをする。

と言っても当然お客様はほとんど、い
ない。ほとんどいないが0名ではない。
それはそれでありがたい。
でも0名の時もある。

つまり、食材仕入れのバランスを始め、
時間の使い方が難しく・・・気持ちの
問題もあってか・・・結果・・・疲れ
たのです。

いつも以上に・・・。

そして更にその結果→①の気持ちを忘
れてた・・・。

そもそも何で時短をしてるのかを一瞬忘
れてた。時短が日常になってたんで・・。

「そうやった!コロナやった!」って思
う程に忘れてた。
もう情緒が・・・。


結果・・・。

先般、ディナー時に調理に使うハーブを
庭に取りに行ったら、暗闇で顔面からこ
けまして・・・。
昨年12月に買ったばかりの眼鏡のレン
ズにデカい傷が入り、ショック!

更に4日ほど前にはフレームもいつの間
にか折れてた・・・。
ダブルショック!

と言う訳で、おニューの眼鏡を買いまし
た。快適である。素晴らしい!
生まれ変わったかの如く!
情緒の感じがいい!


遠近両用の眼鏡です。
世の中がキラキラと輝いていて、思わず
アルザスのワインと一緒に記念写真!

以上、伏線が長かったですが「眼鏡を
買って嬉しかったのよ」って記事でした。

《ワインと料理と“眼鏡”のティーパス》

時短営業 終了・・・

2021年2月5日 10:40 PM


宮崎県からの時短営業要請期間が今
月7日(日)で解除されるとの事で
す。
よって8日(月)からは通常営業に
もどり、オードブルのテイクアウト
も終了させて頂きたいと思います。

期間中はたくさんのご注文を頂き本
当にありがとうございました。


しかしながらこれまで同様にソーシ
ャルディスタンスの確保、及び店内
の衛生管理には最新の注意をして参
ります。

これからもあらためて宜しくお願い
申し上げます。
《ワインと料理 ティーパス》

厳正で静粛で必要不可欠な乾杯

2021年1月30日 10:23 PM


ランチが終わり、ちょっと肌寒かった
のですが、外に出て厳正で静粛で必要
不可欠な仕事の一環として、バイザグ
ラス用のワインの品質チェック。


厳正で静粛で必要不可欠な仕事の
一環として、森の木と乾杯しました。


念の為、厳正で静粛で必要不可欠な
仕事の一環として“2杯”目もチェッ
クした昼下がりの夕方前のひと時。

《ワインと料理 ティーパス》

パスタを3種類

2021年1月29日 11:47 PM


昨日の夜はえらく風が強かったですね。
今日の日中も冷たい風が吹いてました。

そして今夜も寒い寒い・・・。

そんな夜に作ったパスタです。
真蛸とエピスを効かせたトマトソース。


トロトロに煮込んだ豚肉と芽キャベツ、
ズッキーニとオリーブのパスタ。
自家製の生パスタを使って。


この2品は香味パン粉を回しかけて
います。パン粉は自家製のパンを数
種類のハーブやペッパーと一緒にプ
ロセッサーで細かくします。

パン粉と言っても砂ぐらい細かくし
ます。

低温のオーブンで小一時間ほど掛けて
カリカリに仕上げます。

このパン粉は万能の調味料で、サラダ、
スープはもちろんピザ、前菜各種、肉、
魚のどんな形の料理にも使えます。

生魚のカルパッチョでも使えますが、
白身魚よりスモークサーモン系のも
のが一層合います。

唯一使えないのがデザートぐらいか?

でもこのパン粉を舐めながら、ぶっち
ゃげワインもビールもいけます。


最後の1品は牛、鴨などの色んな肉と
ナッツ類をトマトと赤ワインで煮込ん
だラグーソースのパスタ。


時短営業の中、今夜もありがとうご
ざいました。
《ワインと料理 ティーパス》

最近のワインとか料理とか

2021年1月28日 4:17 PM


いかにもフランスのテーブルワイン
的なカラフルなエチケット。
まさにヴァンド・フランスな感じ。

最近のワインのストックは6割がイ
タリア、4割がフランスとなってき
ています。


そんなワインと一緒に楽しんで頂い
てるお料理は以下、こんな感じ↓。

地獲れ野菜のグリッリア。
平たく言えば、野菜炒め的、焼き野菜
的なとある夜の“お通し”です。


次は豚バラのバルサミコ煮込み。
お客様から頂いたドライローリエ
で香付け。


次は白ネギのピュレを使ったニョッキ。
フワフワのチーズを散らして、最後は表
面を少し炙ってます。


最後は白身魚とスカンピの軽い白ワイン
蒸し。香味野菜のソースで。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
引き続きオードブルのテイクアウトや
ってます。


2~3日前までのご予約ですと助かり
ます。お好みのワインがありあしたら、
ご予約の際にお申し付け下さい。


お渡しは夕方17時半~18時ぐらいで
しょうか。


どうぞ宜しくお願い申し上げます。
《ワインと料理 ティーパス》

とある日のオードブル

2021年1月23日 11:32 PM


ちょっと大盛で、


魚介や肉も通常のディナーのコース
の食材をたっぷり入れた2名様分。


ご自宅でお好みのワインと合わせて、


どうぞ!

《ワインと料理 ティーパス》

1月2月も粛々と

2021年1月22日 11:09 PM


空けたボトルはカウンターに放置して
ます・・・。
ある程度溜まったら捨てます・・・。

こんな折ですが、1月でも20本近く
ボトルが空くのはありがたい事です。


時短営業中ではあるものの、これはコ
ロナは関係ないのですが、いつもの通
り、しっとりと静かにワインと一緒に
時間が過ぎていきます。


粛々とと言いつつ肉はド~ンと。


前菜風のパスタや、


揚げ物のちょっと大きめの前菜など。


ディナーは20時までの時短営業中では
ありますが、実質は予約営業です。
ご連絡お待ちしております。
《ワインと料理 ティーパス》

時短営業を延長します

2021年1月21日 5:25 PM


いつもご利用ありがとうございます。
時短営業の延長要請がありました為、
以下の通りとなります。

1/9(土)~22(金)
→2/7(日)まで延長。

◆通常営業
18:00~22:00(21:00LO)

◆時短営業
18:00~20:00(19:00LO)
※酒類の提供は19時までとなります

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

《ティーパス 辻野晃一郎》

むしろ《ワインと小料理屋ティーパス》

2021年1月18日 11:03 PM


流石に流石にワインを抜栓する機会が
減っています・・・。仲間が少なくて
寂しく佇む4本のコルク達。


20時閉店なので、アンティパストと
それらのワインが主体の夜となってい
ます。


逆にご近所様を中心に軽くワイン&お
摘みのパターンでご利用頂くケースも
多くなってきました。
多くって言っても絶対数は少ないんで
すが・・・。


“ぱっと飲んで&ちょこっと摘まんで”
静かに時間を過ごして頂いています。
まさに小料理屋。


ずっと前から理想としてたお店のスタ
イルが、くしくもコロナの影響で発生
した感じ。

絶対数は少ないんですが・・・。


オードブルのテイクアウトのご注文
もありがたく思います。

《ワインと料理 ティーパス》

粛々とこの辺りの↓な夜

2021年1月14日 9:15 PM


今日はリクエストもあり、ちょっと早
目の17時過ぎにお店を開けました。

↓この辺りの赤ワインと、


↓この辺りのハム&チーズで粛々と、


過ごして頂いた夕方から20時迄の夜。
《ワインと料理 ティーパス》

旬の野菜

2021年1月13日 11:43 PM


特に最近コロナの事ばかりです
が、季節の野菜はそれでも市場
に出ています。

季節の野菜を見つけると、なんだ
かホッとします。

特に芽キャベツは大好き。

リゾットの付け合わせとして、使い
ましたが、自己主張は合わせた真蛸
のリゾットより強気です。

ウナギの白焼きのアンティパスト。
ソースも今が旬の京人参のピュレ。

本日もオードブルのテイクアウトの
ご注文ありがとうございました。

《ワインと料理 ティーパス》

夜の営業時間

2021年1月12日 5:26 PM


いつもご利用ありがとうぎざいます。

先日、時短営業要請もあり、
18時~20時(19時LO)との
ご案内を致しましたが、事前にご予
約頂けましたら17時からでも、お
席にご案内できます。


一人で調理しており、ランチ→オード
ブルテイクアウト→ディナーと忙しい
時は忙しい・・・暇な時は暇・・・な
ので、一度お問合せ頂けたら幸いです。

17時からですと、20時迄は3時間。
ソーシャルディスタンスを考慮し、1
日多くても2~3組様ほどでしょうか。


先日は成人式や就職祝いなど、ご家族
内々のお祝い事で実質貸し切りでご利
用頂きました。


ご家族だけでの集まりですと、互いに
安心。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。
《ワインと料理の店 ティーパス》

感謝です。

2021年1月12日 4:59 PM


先日以降たくさんのオードブルのご
注文ありがとうございます。

営業中という事もあり、ご予約は2~
3日前迄でお受渡しは、ランチ終了後
からお作りするので17~18時頃に
なると思います。

◆2名様分(1皿¥5,000/税別)程
◆3~4名様分(1皿¥8,000~
10,000/税別)程
◆ご予算に応じてお作り致します。

どうぞ宜しくお願い致します。

カテゴリー:未分類

コメント(0)

ミソがミソの魚介料理と明日はお休み

2021年1月10日 10:34 PM


コロナで“けちょんけちょん”の日々です。
そのうっぷんを晴らすがごとく、今夜
は“ガツンガツン”と攻め込みました。

伊勢エビ、サザエ、渡り蟹の3種の3密
・・・冗談にもなりません。


やっぱり冬が旬なので、ミソがたっぷり。


エビもそうですが、蟹も火が入ると、


すぐに殻が赤色に染まります。

渡り蟹は手打ちのパスタで、トマトク
リームソースとしました。


伊勢エビとサザエは、その他のタコや、
白身魚と共にアクアパッツァ。

共にミソが決め手。


突然ですが明日の月曜のランチはお
休み致します。テイクアウトオード
ブルと、夜のご予約(組数限定&時短
営業)のみとさせて頂きます。

尚、火曜日は定休日となっています。
ランチは2連休です。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。
《ワインと料理の店 ティーパス》


  • カレンダー

    2021年3月
    « 2月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 月間アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の記事

  • 最近のコメント

  • * RSS FEED