News イタリアンレストラン T-parh(ティーパス)

6.日々の出来事

ハンバーガーを食べました

2018年6月13日 11:15 PM


先日は定休日でした。
仕入れ&仕込みが終わった後、街中の
楠並木通りにあるケイちゃんのお店
(パルマ)に行ったらランチが終わっ
てる時間でした・・・。
残念。

4歳の息子も一緒にいたので「何が食べ
たい?」って聞いたところ「ハンバーガ
ー」との事。
おもちゃがもらえるからであろう。

んでモスバーガーに行きました。
んでハンバーガーをパクついている息子
を見て思った事・・・・。

DSC_3186

僕がハンバーガーなるものを初めて食
べたのは、確か中学2~3年生の頃、

そうマクドナルド。
宮崎に初めてマクドナルドが出来た時
でした。

当時の僕のハンバーガーの印象は、
「アメリカ人の食い物」である。
「映画で見る食い物」である。
「なんかかっこいい食い物」である。
という印象。

行きたい。
かっこよく食べてみたい。

なので弟となけなしの小遣いをポケッ
トに忍ばせ自転車でマクドナルドへ向
かいました。

着きました。

もうそこはアメリカでした。
南宮崎にアメリカ合衆国がありました。
派手でした。ナウい感じでした。

事前にお袋から「席に座っても注文を
取りに来ないから自分でカウンターに
行って注文をするんだよ」と貴重な情
報を入手していたにも拘わらず、かな
りドキドキしながらカウンターへ。

まー、きらびやかで魅力的なハンバーガ
ーがラインナップされたメニューをお店
の人に見せられました。
(多分、当時はまだ“チキンナゲット”な
どまだなかった時代だったと思う)

そんなメニューに圧倒されつつ、当然一番
安いハンバーガーを弟の分も含め2個注文
する。かなりドキドキしながら粗相のない
様に勇気を振り絞って注文する。
家で練習した通りに注文する。

注文したと言う事は、もうこれで仕事のほ
とんどが終わったと言うことである。
もう言葉を発さなくていい事である。

すると事もあろうにお店の人が、

「ご一緒にお飲み物はいかがですか?」

などと、とほざきやがる。

こっちとしては、なけなしのお小遣いで
来てるもんだし、そもそも「飲み物の注
文」の概念が理解できない。

同時に「こんな中学生からも飲み物の
追加で金を取ろうなんて・・・騙されな
いぞ!」と思った次第・・・。

勇気を持ってお断りする。

しかし!そのハンバーガーなるものを注
文したはいいが、どこでどのようにその
商品を受け取っていいのかわからないと
言う問題に直面する。

来店してからのこの間、
ずっと冷やせである。

とにかくハンバーガーを受け取り、どっ
かしらの席でそのハンバーガーなるもの
を口にする。

そもそも大淀川を自転車で渡り(もちろん
橋よ)、緊張してお店の人と勝負(注文)
したもんだから既に喉がカラカラである。

水もないし、そんな状態でハンバーガー
を食べたもんだから口の中がパッサパサ。
もはやハンバーガーの味なんて感じられ
ない状態。

断腸の思いで飲み物を注文しに再びカウ
ンターに行く。勝負に負けた気分である。
(ちなみにこの時代はまだウーロン茶な
り爽健美茶はそもそも存在がなかった時
代)

ドロドロに溶けたアイスクリームをスト
ローで吸うと旨いと噂に聞いていた“しぇ
いく”なるものを注文。

飲んだ。

世界で一番旨い飲み物でした。
驚愕でした。
アメリカの味でした。
口の中にアメリカ合衆国がありました。

弟と嬉々して1杯の“しぇいく”を分けあ
いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そこで現実に戻りました。
ふと見ると、息子がハンバーガーを残し、
オレンジジュースをチュウチュウ飲んで
ます。

息子の食べ残したハンバーガーをしみじみ
食べた定休日は梅雨の中休みで快晴。

曲がらない右指

2018年5月6日 12:15 AM


人差し指です。
普通はこの様にしっかり曲がります。

DSC_3063

逆に右手の人差し指はこの状態。

この指で煮立っているお湯に指を突っ込
む時もあるし、熱い油もそう。
この指先は既にガチガチに固まってて、
スマホすら反応しない時が多いです。

DSC_3064

これだけ腫れあがっててしかもメチャメ
チャ痛い・・・。だから掴んだ物をよく
落とします。この2カ月ほどずっとこの
状態です。

と言ってもしばらくすると、いつの間に
か治って、忘れた頃また痛み出すパター
ンです。

DSC_3065

それにしても指のひび割れが酷いですね。
このひび割れで思い出したのが、このガト
ーショコラだった今夜。

 

DSC_3100

ホームページのメニューが・・

2018年4月22日 10:58 PM


パソコンで見る限りは問題ないのですが、
携帯でこのHPを見る際に“メニュー”欄が
文字化けしてるようです。

先々週は10日ほど全体的に見れなく、
今回は一部が文字化け・・・ご迷惑を
お掛けしています。

携帯で見る場合、もう一回“更新”した
ら見れました。

今日は日曜なんで、明日にでも業者さ
んに連絡し改善したいと思います。

※追伸 ・・・ 次の日には直りました!

DSC_2993

パンより2年のブログ

2018年4月20日 11:22 PM


ランチ終了後の凄く気持ちのいい
昼下がりに、

DSC_3072

緑いっぱいの景色を眺めながら、

DSC_3073

パン作り。

DSC_3079

10個ちょい作って、3個食べた・・・。

DSC_3081

さて、先週の日曜日の夜。
約2年ぶりにご来店のお客様。
お子様が生まれて足が遠のいてしまっ
たとの事。でもずっとずっとこのブロ
グをいつも見て頂いているらしく、
「ようやく今夜来れました!」と・・
嬉しい限りです。

どっちかと言えばこのブログはお店の
お知らせと言うよりも、なんとなく思っ
た事を自分のストレス発散気分で漫然と
書いている次第で、とりとめもなく書い
ている事自体が楽しいのです。

そんな記事を楽しみにして頂いている
なんて・・・恐縮です。
2年も・・・。

つまり今回は“2年ぶり”、“ブログ見て
る”、“お子様3人目”、“バジルとゴーヤ
”とかの話しが楽しかったなぁ~って思っ
た事がメインの記事。

だからパンの事は体裁上、飲食店として
書いた感じで、パンに失礼ながら3個も
食べてしまって申し訳ないのです。

初心/そんな折のとある日のとある夜

2018年4月17日 1:38 AM


いろんな事で問題がない事が実は逆
に問題を生む訳で、それを打開する
為に色々考えています。
そもそもほぼ無いに等しい知恵を絞
っているもんだから目下のところ頭
の中はこんな状態・・・。

そう、頭の中が気持ち悪いですね。
すいませんね。

DSC_3050

そんな折のとある日のとある夜。
僕の奥さんの同級生が偶然のご来店。

玄関先でお互いに「あっ」、「おっ」
と第一声(僕は調理中)。

奥さんは料理を運びつつ要所要所で
そのテーブルで思い出話だろうか。
(僕は独りぼっちで調理中)

ワインを注ぎながら青春時代の話だ
ろうか(やっぱり僕は寂しく調理中)

後から話を聞くと、その同級生のお客
様。やっぱり人生を頑張ってらっしゃ
るとの事。
辛い事がありながらもそれでも楽しく
頑張ってらっしゃるとの事。

昔の友達みんな苦しくも楽しく笑いな
がら頑張ってらっしゃるとの事。

それから数日後のそんな事を思い出して
いた、そんな折のとある日のとある夜。

掃除をしてたら、爪の奥深くまで木のさ
さくれが刺さっちゃいました。
痛いです。
とっても。

が、
その痛い刹那に思い出しましたね、僕が
学生時代にアルバイトをしていたレスト
ランでの事を。社員さんが同じ様に爪を
やっちゃいました。
エグイぐらい。
病院に行くぐらい。

でもね、その当時は楽しかった。
学業を100%疎かにしながら、
逆に今よりサービスに興味を持ってたかも。
逆に今より料理に興味を持ってたかも。
物事に純粋でピュアで貪欲で身も心もイケ
メンで・・・?。

そう、なんとなく初心に帰らねばと思った
次第です。

今は頭の中がごちゃごちゃしてますが、最
後はこんなに美味しそうに焼きあがるかな
ぁ?

DSC_3052

 

やっぱキモイですか?
でも後光が刺してるでしょう?

追伸・・・アンチョビが入ってます。
もちろん、パンの方です。

好きです!鹿児島!

2018年4月17日 12:36 AM


タイトルがめっちゃ昭和・・・。

小学生の頃、ちょっとだけ鹿児島の田舎
の方に住んでいた事はあまり関係なく、
お店に食材を納品してくれる「スジャー
タ/めいらく」さん(鹿児島出身)が熱く
優しく鹿児島の魅力を納品の度に語って
くれるもんだから最近、鹿児島に興味津々。

その昔読んだ「翔ぶが如く」から始まり
大河ドラマ「西郷どん」が拍車をかけ、
ちょっと前の定休日に鹿児島へ行ってき
ました。

維新館では「ホォ~」と思い、大河館で
は「コレコレ」と感動し、ザビエル公園
で「アーメン」と唱え、最後は仙厳園で
「チェストォ!」と締めくくった鹿児島
日帰りツアー。

IMG_2848

その3~4日後に鹿児島からの常連様
のご来店。どうやら鶴丸城も中々いい
らしい。
是非とも鶴丸城では本場の「あいがとさ
げもす」の空気を感じたいと思います。

春ですね

2018年3月16日 12:35 AM


この花は、

DSC_3008

クリスマスローズ。
「こんにちは」と言っている様です。

DSC_3007

紫色も咲いています。
咲いていると言っても、この花びらっ
ぽい部分はどうやらガクらしいです。

DSC_3004

とにかくいろんな花が咲きはじめました。

DSC_3009

冬野菜

2018年2月14日 11:51 PM


2回風邪をひいて、2回抜歯したこの2週間。
なかなか忙しい14日でした。

明日、またマニー農園さんからタルティーボが
届きます。プチベール、蕪、芽キャベツなど冬
野菜がどんどんそろいます。

寒くて個人的には嫌ですが、寒いほど野菜の
甘さが増すのでそれはそれで楽しいです。

DSC_2988

夕方からの甘党・・・

2017年12月1日 10:42 PM


お客様にお出しした・・・では、
ありません・・・。

自分のおやつです(汗)。
ガトーショコラ。

写真ではわかりにくいですが、クルミ
とドライ無花果が入っています。

濃厚なバニラアイスとカシスのソース
を回しかけました。

もう本当に甘党でして、ある時は味見と
称して、ショコラ&レモンパイ&パウン
ドケーキ&パンナコッタ&ソルベを盛り
合わせにして試食した事も・・・。

夕方の誰もいない厨房の端っこで・・・。

DSC_2968

今日の仕込み

2017年11月30日 12:23 AM


グリッシーニは黒胡椒とオレガノ風味の
2種類で。

何かしらのディップを付けても良し、生ハ
ムを巻いて良し、ぶっちゃげて言えばせっ
かく伸ばして焼き上げたのに、プロセッサ
ーで粉にして、コクを出す為の隠し味にも。

DSC_2955

これはセミドライにしたキンカン。
最初はやや酸味が効いた感じで、思いっ切り
柑橘系ですが、後からジワリジワリと甘みが
出てきます。

ワインのおつまみでもいいし、肉や魚料理の付
け合わせ、ドルチェにも使えます。

DSC_2956

最後の写真はニョッキか?

2017年10月27日 11:45 PM


この2週間ほど、またカメラの調子が
おかしい・・・。

いろんなモードを選べる一眼レフなんで
すが、使いたいモードにセット出来ません。
とにかくほぼ真っ暗に写ります。

そんな中、奇跡的にちゃんと撮れた写真
はニョッキ。

_DSC2870

夜のアラカルトメニューで使ってます。

_DSC2872

レモンパイ

2017年10月7日 11:19 PM


もはや秋です。
暑かった夏に作ればよかった…
レモンパイ。

個人的に柑橘類が大好きです。
酸味系が好きです。
キョウザもほとんど酢だけかけます。
レモンの香りの石鹸とかも好きです。

今回、初めてこれを作った時に上のホ イッ
プクリームが緩すぎて全体的にダ レてしま
いました・・・。
もはやお客様に出せない状態・・・。
なので嬉しくも、しょうがなく?失敗し た
その1皿分を丸々1人で食べてしまう 程、
酸味系が好きです・・・。 _DSC2872

電話に出れなくて

2017年7月16日 11:18 PM


ご多分に漏れずとは言いますが、人手不
足です。
特に夜は・・・。

なので夜はオーダーから、調理、ワインサ
ービスまで一人でやっております。

となるとご来店時間にもよりますが、3~
4組が限界です。

なので夜の営業時間中はお客様がいたら、
ほとんど電話に出られません。
お客様が0名(汗)の時は100%出れま
す・・・。
走って電話を取りに行きます。

ランチ中、特に午前中であればスタッフも
いますので、お電話はその時間帯ですと、ご
迷惑をお掛けしないと思います。

長くなりますが、ランチ終了後から夜の営業
時間の間は仕入に出ていますので、これまた
電話に出れない・・・。数回のコールで電話
から僕の携帯に着歴が転送される様になって
いますが、電話の調子の悪い時がある様です。

着歴があれば出先から携帯で折り返しの電話
をする場合もありますが、登録していない電
話番号から電話がかかってくると、なんか怪
しくおもったりしますよね。
誰?って感じですよね。

なので僕の携帯番号は、
090-1346-3625です。

とりあえずは、上記の電話から着歴があった
ら、僕でして、怪しい者ではありません。
怪しいってのは、少し当たってますが(笑)。

でも最後の問題は携帯を家や車の中に忘れる
事もあったりしまして・・・。

ホント言うと一人でやってる方が気が楽な
んで、一人でやってるってのもあります。

ただ、調理中やホールに出ている時に、店
の奥から電話が鳴り響いているのを聞いてい
るのが、申し訳なくてって思った今日の夜で
した。

_DSC2739

HP復活

2017年7月15日 10:17 PM


先週の体調不良で2~3日お店をお休み
頂きましたが、今回はHPが体調不良で
2~3日見れませんでした。

ようやく今日の夜に回復。
色々ご不便をお掛け致しました。

この連休中の夜の営業はご予約ベースと
なっていますので、ご来店の前に1本
お電話を頂けましたら幸いです。

宜しくお願い致します。

_DSC2786 (2)

ワインとチーズで

2017年7月6日 11:54 PM


日頃よりワインを扱っていれば、生ハム
も絡んできますが、やっぱりチーズ。

ノルマンディのサンタンドレ。
生クリームを添付して乳脂肪分を高めた
ダブルクリームで、産毛の様なフワフワ
とした純白のカビを生やしています。

_DSC2787 (2)

バターの代わりにもなるチーズ。
塩気も効いてていいし、ちょっと
前に食べたカッチョカヴァッロを食べた
時以来の衝撃的な美味しさでした。

安く手に入ればお店にも置きたいのです
が、なかなかのお値段のチーズでした。

_DSC2788 (2)

ブドウとブルーベリーと

2017年7月5日 11:36 PM


それぞれが実ってきました。
ブドウはそれ程でもないですが、完熟
しつつあるブルーベリーは既に何個か
は、鳥が啄んでいます。

_DSC2804

共にお店の玄関先に実ってます。

_DSC2805

3月4月は

2017年4月3日 12:09 AM


この時季は人が動きます。

この間まで、ちっちゃかった子が、もう高
校生になったり、進学や就職でで県外に行
く子もいたりして、まるで親心がごとく嬉
しくも寂しい・・。

ちっちゃかった子の男の子なんかは、もう
うっすらと髭が生えてたり、女の子なんか
はすっかり立派なレディーである。

この間まで抱っこしてたのに。

それぞれ、お父さんやお母さんよりも背が
高くなってるんだもんなぁ~。

かたや人事異動で県外などの遠方に行っち
ゃうお客さんも多い・・・寂しい。

一方、奇跡的に宮崎に異動になったり、U
ターン就職でも戻って来た方もいる。

これは嬉しい。

門出のワインと歓迎のワインな3月4月。

今夜は宮崎に着いたその夜に早速来てく
れる・・・なんて更に嬉しいって夜でした。

明日、明後日は定休日です。

_DSC2745

なかなか難しくも勉強になり

2017年4月2日 11:50 PM


ちょっと前の出来事です。

お皿を焼いている陶芸家の方、と言っても
10年来の常連の方ですが、と言っても陶
芸をされているって知ったのはついこの間
に事なんですが・・・、

「自分の焼いている皿に実際、洋食が盛り
付けられるとどんな印象になるのか見てみ
たい」

とお話がありました。
焼き物に対し非常に熱意のある方です。

_DSC2725

そして翌週には持参頂き、その場で受け取り、
盛り付けを。
コレがなかなか難しい。初めての皿に盛り付け
るのがこんなに難しい事なのかと・・・。

いつもは白か黒か木の皿を使っていてブラウン
は以前より興味があった色。

皿の高さ、直径、内寸を意識しつつ1皿を完成
させるのに、まー時間の掛かる事。
ドルチェを含めて確か、5~6皿を使わせて頂
きました。

_DSC2723

でも今回はかなり勉強になりました。
難しいながらも、なかなか楽しいひととき。

あれから1か月以上になりますが、また
チャレンジしたいし!です!

いい経験をさせて頂きありがとうございました。

_DSC2724

限定品のおやつ

2017年3月30日 11:26 PM


オニオンスープを仕込んだ時だけのおやつ。

飴色に炒めた玉ねぎをガーリックトースト
に乗せてチーズ&塩&胡椒を。

_DSC2737

これがめちゃくちゃ旨いです。

幻想的な照明

2017年2月22日 10:52 PM


今夜も雨の中のお客様のご来店
ありがとうございました。

さて夕方、ホールセッティング
を終え、店内の照明を一部つけ
たところ、こんな幻想的な光景
が目に入りました。

_DSC2704

12年やってて初めて気が付いた。


  • カレンダー

    2018年6月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 月間アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の記事

  • 最近のコメント

  • * RSS FEED