News イタリアンレストラン T-parh(ティーパス)

鮎とボッタルガと獺祭と

2017年8月6日 1:01 AM


サルディニア産のボッタルガ
を仕入れました。

今夜は鮎を炙り焼きにして、粗くほぐ
し、自家製の生パスタで和え、香ばし
く焼いた甘長ししとうを乗せた後に、
ボッタルガをこれでもか!って程、
擦り下ろします。

合わせたお酒は「獺祭」・・日本酒
です。
いい感じでしたよ。

_DSC2824

嵐の前の嵐

2017年8月5日 12:23 AM


明日、明後日は台風か?
今夜は遅い時間から少しバタバタ。
嵐の前に嵐でした。

下の写真は魚介のスープ仕立て。
蒸し暑い夜に、出汁の効いたスープを。

_DSC2798

次はアラカルトから。
イチジクと白ワインのジュレにゴルゴン
ゾーラ&生ハム。少しハチミツも。

今夜の最後のお客様はお一人で、いつも
のカウンター席。今夜も食べる!飲む!

_DSC2819

今夜も楽しくダウン

2017年8月1日 2:32 AM


既に夜中の2時半・・・。

30~40代の面々。
話しはじめは落ち着いた大人の会話
でした、後半は大学生のノリで最終
的には1名気持ちよく?ダウン。

_DSC2823

アラカルトでは約2年ぶり程に“豚フィ
レ肉の生ハム巻き~ゴルゴンゾーラとク
ルミのソース”が復活した夜。

_DSC2821

明日の火曜日は定休日です。

チャンポロな夜

2017年7月29日 11:05 PM


先日の金曜の夜はトスカーナ州のピア
ン・デル・チャンポロで。

優しい色合いで抜栓時の香りはやや控
えめ。口に含むと酸味しっかり、余韻
は眺め。

時間を置くと、果実味がしっかりとし
てきました。
雑味のないサンジョヴェーゼ。

でも、たぶん今までで一番滓が凄かっ
た。ボトルに残ったワインを注ぐと滓
がグラスの中を蝶々の様に舞っていま
した。いい葡萄の証拠なんでしょうね。

_DSC2817

そんなテーブルから2品。

_DSC2815

_DSC2816

宮崎牛(ま~滅多に仕入れない・・)の旨い脂
をチャンポロと一緒に流し込みます。

語りつくせぬ夜で。
気が付いたら夜の12時・・・。

夜のアラカルト

2017年7月27日 11:51 PM


夜のアラカルトに「若鶏の田舎風グリル」
ってのがありまして。通常はハーブを使っ
たソースなのですが、4~5年もやってる
と飽きが来る。

この間の夜はややゆっくり調理出来る余裕
もあったんで、豆を使った田舎風ソースを
即興で作り合わせました。何が田舎風でかた
や都会風なのかわかりませんが、豆はひよこ
豆とレンズ豆をベースに大麦、小麦ととろみ
と甘さを出すためにサツマ芋も少々。

なかなかマッチした味わいに仕上がりました。

今夜も楽しい夜でした。
女子ばっかりやったし!

_DSC2787

カテゴリー:未分類

コメント(0)

炙り鰹&ナスとカヤックとおじちゃんと

2017年7月27日 12:25 AM


鰹は炙って氷水で冷やした後、数種
類のハーブでマリネ。ナスは佐土原
ナスを炙って焼きナスにした後、こ
れはヴィネガーとオレンジ汁でマリネ
し、鰹でサンドし暫くなじませます。

少しビリリと辛い辛子水菜を添えま
した。
辛口のシャルドネに合わせて。

ワインを飲まれる方はコレで15分~
20分かけてチビリチビリとやります
が、お連れのドライバーさんは2口で
終了・・・。

携帯を見て時間を持て余してる感もあり、
次の料理出しのタイミングにプレッシャ
ーを感じつつチラリと携帯を見たら、カ
ヤック(カヌー)の動画!!

過去、カヤックで3ケ月間アラスカを放
浪した僕としては当然声を掛け、んで盛
り上がった夜でした。

あと今夜はバタバタでした。
カウンターでビールとつまみを召し上がっ
たおじちゃん(近所の方かな?)へ。

ビールをお出しするのに10分、つまみま
でが20分・・・時間掛かってスイマセン
でした。

気さくな方だったからこそ申し訳なく思い・
・・。

_DSC2790

この間の夜のお通し

2017年7月23日 11:53 PM


夜のお通し、お口取りです。
白ワインのジュレに小さめに角切りし
たウォッシュチーズを和えて宮崎産の
ライチをのせました。

最後に上から少し微発泡したアルルネ
イスを振りかけた酔い始めの1杯はテ
イスティンググラスでご提供。

_DSC2803

ちゃんとしたマリアージュ

2017年7月23日 12:14 AM


だいぶ前ですが家飲みした時のワイン
はロワール地方ペイナンテ地区のミュ
スカデ。

ちなみにシュールリーです。

今回初めて飲みました。このワインの
特徴である酸味が効いてまして心地よ
い・・・。って言うか想像以上に酸が
強烈でびっくりしました。自分の舌が
おかしいんじゃないかと思いました。

晩御飯の後に飲んだんで、寝る前に歯
磨きしたらもう1杯飲みたくなりまし
た。

口の中に歯磨き粉の残り香を感じつつ
飲んだら酸味倍増!

はやりちゃんとしたマリアージュは
大事です。

IMG_1318

ピエモンテのドルチェット

2017年7月22日 11:54 PM


ドルチェって言うぐらいだから甘いイメ
ージがあるかもしれませんが、軽めのフ
ルボディのピエモンテ州の赤ワインです。

早熟ブドウで、早飲みタイプ。
酸味が少ないながらもしっかりとしたタ
ンニンがあり、且つフルーティー。

_DSC2806

宮崎牛の濃厚な脂をすっきりと流してく
れます。

_DSC2802

紐ナス

2017年7月22日 11:37 PM


清山さんの紐ナス。
熱を入れるととろけるような甘さになります。
炒め物にもいいですね。

_DSC2799

清山さんは、豚三枚肉を巻いてソテーした
そうです。

お店ではフリットにしました。
揚げ物はやっぱビールですね!

_DSC2805

カテゴリー:2.食材

コメント(0)

今夜の1発目と2発目

2017年7月20日 11:24 PM


今夜の1発目は、ちょっと僕らしくない
可愛らしい感じの1皿。
プロシュートと仏チーズと熊本のイチジ
クに宮崎産のライチ。

_DSC2789

軽くレモンを混ぜたEVオイルを
回しかけて。

仏産チーズとフルーツなんで最初の1杯目
はロワールのソーヴィニヨンブランで始ま
ったイタリア料理店です・・・。

_DSC2793

2発目はイタリアンソーセージの
サルスィッチャ。レンズ豆、大麦や小
麦を使ったソースです。

この当たりからワインに合わせ、しっとりと
且つ、どっかりとしたイタリアンな料理が始
まっていきます。

今夜のワイン

2017年7月18日 12:00 AM


キャンティは久々、クラシコも久々で、
リゼルヴァも久々。

2010年のカパルズィーノ。
まず香りが凄い!1時間もしたら、複雑で
繊細でタンニンも程よく感じられます。

これがあったら料理はいらないよなぁ~。
ハムとチーズで十分。

_DSC2786

明日は定休日です。
運転免許の更新に行ってきます。

電話に出れなくて

2017年7月16日 11:18 PM


ご多分に漏れずとは言いますが、人手不
足です。
特に夜は・・・。

なので夜はオーダーから、調理、ワインサ
ービスまで一人でやっております。

となるとご来店時間にもよりますが、3~
4組が限界です。

なので夜の営業時間中はお客様がいたら、
ほとんど電話に出られません。
お客様が0名(汗)の時は100%出れま
す・・・。
走って電話を取りに行きます。

ランチ中、特に午前中であればスタッフも
いますので、お電話はその時間帯ですと、ご
迷惑をお掛けしないと思います。

長くなりますが、ランチ終了後から夜の営業
時間の間は仕入に出ていますので、これまた
電話に出れない・・・。数回のコールで電話
から僕の携帯に着歴が転送される様になって
いますが、電話の調子の悪い時がある様です。

着歴があれば出先から携帯で折り返しの電話
をする場合もありますが、登録していない電
話番号から電話がかかってくると、なんか怪
しくおもったりしますよね。
誰?って感じですよね。

なので僕の携帯番号は、
090-1346-3625です。

とりあえずは、上記の電話から着歴があった
ら、僕でして、怪しい者ではありません。
怪しいってのは、少し当たってますが(笑)。

でも最後の問題は携帯を家や車の中に忘れる
事もあったりしまして・・・。

ホント言うと一人でやってる方が気が楽な
んで、一人でやってるってのもあります。

ただ、調理中やホールに出ている時に、店
の奥から電話が鳴り響いているのを聞いてい
るのが、申し訳なくてって思った今日の夜で
した。

_DSC2739

HP復活

2017年7月15日 10:17 PM


先週の体調不良で2~3日お店をお休み
頂きましたが、今回はHPが体調不良で
2~3日見れませんでした。

ようやく今日の夜に回復。
色々ご不便をお掛け致しました。

この連休中の夜の営業はご予約ベースと
なっていますので、ご来店の前に1本
お電話を頂けましたら幸いです。

宜しくお願い致します。

_DSC2786 (2)

黒皿より2品

2017年7月9日 11:33 PM


黒色の皿は締まりがあって料理の見た目
も引き締まりますネ。

1つ目はコース料理のアンティパスト・
ミストです。

ちょこまかですが、たくさんの種類の
チーズや生ハム、それにワインのジュレ
も添えています。宮崎産のライチも1粒。

_DSC2800

メイン料理は宮崎産の黒毛和牛のリブロース。
チーズのクラッカーを割ってまぶしています。

今週もたくさんのお客様のご来店ありがとう
ございました。

_DSC2798

ワインとチーズで

2017年7月6日 11:54 PM


日頃よりワインを扱っていれば、生ハム
も絡んできますが、やっぱりチーズ。

ノルマンディのサンタンドレ。
生クリームを添付して乳脂肪分を高めた
ダブルクリームで、産毛の様なフワフワ
とした純白のカビを生やしています。

_DSC2787 (2)

バターの代わりにもなるチーズ。
塩気も効いてていいし、ちょっと
前に食べたカッチョカヴァッロを食べた
時以来の衝撃的な美味しさでした。

安く手に入ればお店にも置きたいのです
が、なかなかのお値段のチーズでした。

_DSC2788 (2)

ブドウとブルーベリーと

2017年7月5日 11:36 PM


それぞれが実ってきました。
ブドウはそれ程でもないですが、完熟
しつつあるブルーベリーは既に何個か
は、鳥が啄んでいます。

_DSC2804

共にお店の玄関先に実ってます。

_DSC2805

臨時休業でした・・・

2017年7月4日 1:31 PM


いつもご利用ありがとうございます。

通常の定休日を含めてでしたが、こ
の2~3日は臨時のお休みを頂いて
おりました。

事後のご連絡になってしまい申し訳
ございませんでした。

あと事前にご予約を頂いてたお客様
に関しては本当に申し訳なく思って
います・・・(何かしらのお返しも
考えておりますデス)。

喉もと過ぎればなんとやら・・・で
は、いけないのですが、やはり健康
が一番でして。
怪我とかカゼではなく強烈な扁桃炎
でして呼吸もままならない状態でし
た。お医者にも「息できんでしょう
?。よく運転出来ましたね?」と言
われる始末・・・。

明日水曜からは通常営業に戻ります。
これからもどうぞ宜しくお願い致し
ます。
重ねて、臨時のお休みの件、本当に
色々ご迷惑をお掛けいたしました。

アクアパッツア

2017年6月26日 11:42 PM


夜のご予約コースの魚料理。
3~4名様時にリクエストがあれば
作っています。

この夜はチダイ。
沸騰させる事で魚の出汁とオリーブオ
イルが乳化してトロンとした美味しい
味に仕上がります。

_DSC2795 (2)

ウナギと揚げ物と

2017年6月23日 11:05 PM


今夜のコースの1皿です。
宮崎産のウナギの白焼き。

土台にはイカスミのリゾットを
敷いています。

生トマトと赤ワインソースの酸味も
添えて。

_DSC2792 (2)

次はフリット。
イースト菌を入れ発酵させた衣を使って
います。こちらはアラカルト・メニュー
より。

今夜も楽しい夜でした。

_DSC2797 (2)


  • カレンダー

    2017年8月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 月間アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の記事

  • 最近のコメント

  • * RSS FEED