News イタリアンレストラン T-parh(ティーパス)

食前酒としての泡

2017年11月20日 12:16 AM


まずは1杯のモレッティビール。

スプマンテは勿論の事、泡ってやつ
は胃袋を活性化されて食欲増進につ
ながります。

モレッティ専用のグラスでどうぞ!
DSC_2940

クリスマスディナー

2017年11月19日 11:52 PM


いつもご利用頂き誠にありがとう
ございます。
「クリスマス特別コース」のご案内
です。

◆期間
2017.12/23(土)~25(月)

◆金額
お一人様 6,500/税別(2名様~)

◆料理
・冷たい前菜
・温かい前菜
・自家製のパスタフレスカ(生パスタ)
・門川港獲れの魚料理
・黒毛和牛ステーキ
・ドルチェ&カフェ

◎キャンセルの際は前日までにご連絡をお願い致します
(当日キャンセルはキャンセル料が掛かります)

たくさんのご予約をお待ちしております。

寒い夜の赤ワインは・・・

2017年11月17日 11:13 PM


トスカーナのティニャネロです。
「サッシカイア」とともに磨き上げられ
てきたトスカーナのIGT。

今夜も楽しい夜でした。

DSC_2884

Tignanello Tenuta Tignanello
(Antinori)2013

DSC_2883

夜の料理の途中の色々

2017年11月16日 11:56 PM


調理途中のいろいろです。

下味を付けた豚フィレを生ハムで巻い
て、全体的に焼き色を付けてオーブン
でゆっくり火入れします。

もちろんメイン料理です。
最終的にはゴルゴンゾーラとクルミの
ソースで絡めます。

DSC_2919

次はフリットです。衣はイースト菌で発酵
させた衣を使います。ふっくらサクサク。

1年に2度の旬がある地獲れの鱧。
最後にハーブのソースを回しかけます。

DSC_2922

最後はニョッキ。こんな寒い夜は、
濃厚なソースが合いますね。

DSC_2923

夜の営業は17時の景色から

2017年11月16日 12:28 AM


HPの表示は作業中に付き、まだそのま
まですが、夜の営業時間が変わります。

日没が早いですね。

17時半にはすっかり暗くなってしまい
ますが、夕方の庭の景色は絶景です。

DSC_2917

アペリティーボ(食前酒)と一緒に前菜などを
楽しみながらそんな日没をのんびり眺めると言
うのは如何でしょうか?

DSC_2891

と言う訳で夜の営業時間が、
18:30→17:00へと変わります。

チビリチビリ飲みながらゆっくりと時間を
過ごすもよし。しっかり飲み食いするもよ
し。
様々なシチュエーションでご利用下さい!

赤ワインを増やそうかと

2017年11月12日 11:34 PM


冬だから赤ワイン、夏だから白ワイン
って訳ではないですが、寒くなるとや
っぱり赤ワインが出ますね。

そろそろまた赤ワインを増やしたくな
ってきました。
色々模索中です。
こうご期待!

_DSC2880

カテゴリー:3.ランチ

コメント(0)

最初から終わりまでブツブツ

2017年11月10日 11:15 PM


何だかわからないケド、
気持ち悪いですね。

DSC_2884

パイ生地です・・・。

細かく穴をあけないと、あけなかった
部分が露骨に膨らみます。
縁もしっかりブツブツにします。

DSC_2885

更に膨らみを抑える為に、これまたブツブツ
のストーンを散らします。

DSC_2886

空焼きもして、底の生地もカリカリにします。

DSC_2887

ドルチェで使ったり、キッシュなどの
料理で使ったり。兎に角、バターの香りが
キッチン中に広がります。

カテゴリー:2.食材

コメント(0)

最後の締めは・・・パン

2017年11月9日 11:35 PM


夜も遅くなって来た頃、仕込んでいたパン
が焼けました。

ワインと前菜を楽しんで頂いたテーブルの
最後の締めはパンだった夜。

_DSC2879

サラダとワインと日本酒と

2017年11月6日 12:53 AM


この2~3日の夜から。

最初のお口取りはサラダ。
ほろ苦いチコリと、イチジクにゴルゴン
ゾーラチーズをちらし、生ハムを少々。
レモンと蜂蜜のソースを回しかけて。

_DSC2876

この連休も楽しい夜でした。
本当にありがとうございました。

_DSC2878

イカ墨のリゾット

2017年11月1日 11:31 PM


濃厚に仕上げたイカ墨のソース。
そのソースを使ってリゾットを。

少し酸味を残したセミドライトマト
と生バジルが合いますね。
いよいよ冬到来です。

_DSC2883

ピザ~マルゲリータ

2017年10月28日 11:24 PM


ゆっくり時間を掛けて、じっくり発酵さ
せれば、モチモチの触感になります。

夜のアラカルトメニューの1皿です。
たまにコース料理の1皿としてもお出し
しています。

昼夜共にこんな台風のさなかのご来店、
本当にありがとうございます!

_DSC2877

最後の写真はニョッキか?

2017年10月27日 11:45 PM


この2週間ほど、またカメラの調子が
おかしい・・・。

いろんなモードを選べる一眼レフなんで
すが、使いたいモードにセット出来ません。
とにかくほぼ真っ暗に写ります。

そんな中、奇跡的にちゃんと撮れた写真
はニョッキ。

_DSC2870

夜のアラカルトメニューで使ってます。

_DSC2872

明日、明後日は定休日です

2017年10月15日 11:57 PM


朝晩寒くなってきました。
軽めですがもう既に2回ほど風邪をひき
ました・・・。

明日、明後日は定休日です。

この1週間も楽しく過ごさせて頂きました、
来週1週間も宜しくお願い致します。

_DSC2870

サルスィッチャとは

2017年10月8日 11:54 PM


サルスィッチャとはイタリア語
でソーセージの事。

ソーセージの語源はソー(切る)
とセージ(ハーブ)。豚肉を切って、
豚特有の臭みを取る為にセージの葉
を入れるから・・・だったと思います。

ちなみに写真のハーブは庭のオレガノ。

結局はソーセージは焼いただけが旨い
です。マスタードと薄切りにしたガーリ
ックトーストを添えました。

合わせたお酒はやっぱビールです!

_DSC2871

レモンパイ

2017年10月7日 11:19 PM


もはや秋です。
暑かった夏に作ればよかった…
レモンパイ。

個人的に柑橘類が大好きです。
酸味系が好きです。
キョウザもほとんど酢だけかけます。
レモンの香りの石鹸とかも好きです。

今回、初めてこれを作った時に上のホ イッ
プクリームが緩すぎて全体的にダ レてしま
いました・・・。
もはやお客様に出せない状態・・・。
なので嬉しくも、しょうがなく?失敗し た
その1皿分を丸々1人で食べてしまう 程、
酸味系が好きです・・・。 _DSC2872

温かい前菜

2017年10月4日 11:27 PM


ベースはズッキーニ。
焼き茄子のピュレと鶏のペーストを
サンドし数種類のチーズを乗せてオー
ブンへ。

麦と合わせたトマトソースをひいて。

_DSC2879

マデイラワイン

2017年9月29日 11:05 PM


ポルトガルのマデイラです。
前回のポートワインに引き続き、また
してもポルトガルワイン。

バーべイトの10年。
瓶内熟成の為、澱も少々入っています。
甘さと酸味。少し贅沢ですが料理のソ
ースとしても使っています。

_DSC2874

蟹と蟹

2017年9月24日 11:09 PM


1皿目はパスタ。
蟹は少し炙って香ばしさを出しつつ、
エストラゴンンで香り付け。

_DSC2868

もう1皿は鍋。車エビとアサリも。
久々の蟹料理でした。

_DSC2873

本日の1皿

2017年9月22日 12:33 AM


今夜のおつまみ。

奥の少しピンボケしているのは、
オレンジリキュールでマリネした
豊水とイチジク。
外モモ肉のプロシュート添え。

手前はカリカリにローストしたガー
リックトーストに鶉の卵とコッパと
モッツアレラチーズを挟んだブルス
ケッタ。

今夜のコースはトスカーナの赤ワイ
ンでスタートしました。

_DSC2869

秋の味覚~ポルチーニ茸

2017年9月22日 12:26 AM


人気のパスタです。
今夜はポルチーニの半分をペーストに
して更に香りを高めてクリームと甘栗
とで軽く煮込んだソースを作りました。

_DSC2870

自家製の生パスタを使って。

_DSC2871

いよいよ朝晩ともに涼しくなってきました。
いろんな秋の味覚の到来です!


  • カレンダー

    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 月間アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の記事

  • 最近のコメント

  • * RSS FEED